• 攻撃側オペレーター
    【R6S】オペレーター記事の一覧!【まとめ】
    2017年10月14日
  • キャプチャーボード
    おすすめのキャプチャーボード13選!PS4でおすすめな物やキャプチャーボードの選び方について!
    2017年3月3日
  • ゲーミングデバイス
    PS4 スリム 旧型との違い!メリットとデメリットについて!
    2016年9月25日
  • 武器
    【COD:WW2】全武器の性能一覧!RPMやADS速度、キルタイムとリロード速度について!【1/19アップデート対応!】
    2017年11月10日
  • ゲーミングコントローラー
    【SCUF】おすすめなFPS向けコントローラー! ガチなパッド勢におすすめ!
    2016年7月7日
  • ゲーミングモニター
    おすすめの240Hzゲーミングモニター7選!FPSで使う事によるメリットや144Hzモニターとの違いについて!【2018年】
    2017年9月15日
  • ゲーミングモニター
    おすすめのHDMIケーブルの紹介と選び方!ハイスピードのバージョンの違いや端子の種類について!
    2017年7月9日
  • ゲーミングモニター
    おすすめFPSゲーミングPCモニター17選! PS4,PS4ProとPCそれぞれに適した物を紹介!【2018年】
    2016年6月8日
  • ゲーミングマウス
    【メーカー別!】おすすめなFPS向けゲーミングマウス21選!マウスの選び方や性能、重量による違いについて !【2018年】
    2016年6月4日
  • ゲーミングヘッドセット
    おすすめのポータブルアンプ&据え置きヘッドホンアンプ15選!初心者が選ぶ際の注意点について!【USB-DAC】
    2017年1月15日

今回は空挺師団レベルのプレステージを回す事で解除されるサブマシンガン「MP-40」について書いていきます。

このサブマシンガンは解除条件が少し変わっている分とても強い武器です。

BO3で言うKUDA枠と言っていいかもしれません。

良ければ参考にして下さい。

ちなみにRPMと覗き込み速度も記載していますが、多少の誤差があると思うので参考程度によろしくお願いします。

・全武器性能一覧はこちら!

【COD:WW2】全武器の性能一覧!RPMやADS速度、キルタイムとリロード速度について!...
全ての武器のデータを動画に録画しスロー再生で調べてみたので、早見表として書いて置きます。自分の環境では0.03秒刻みでしか動画で確認が出来ないので、RPMや覗き込み...

スポンサードリンク

特徴!

マガジン容量 32発
RPM 725RPM

778RPM(RF)

覗き込み速度 0.23秒

0.1秒(QD)

キル弾数 3~6発
キルタイム 0.17秒

0.15秒(RF)

リロード速度 1.33秒

0.76秒(ハッスル)

低反動で火力もそこそこあるSMGでとても使いやすい武器となっています。

特に反動に関しては殆どブレがなく、グリップを付けずにラピッドファイアを付けた状態でも殆どブレがありません。

これによって、不意打ちであれば遠距離の敵でも簡単に倒すことが出来ます。

ただしSMGである故、射程距離による威力減衰があるので、ライトマシンガンなどと真っ向から遠距離で戦うのは厳しいです。

基本的には近距離、中距離の敵を相手にしていって、余裕がありそうなら遠距離でも仕掛けていく、という立ち回りがおすすめ出来ます。

ちなみに、この武器と似たような性能の武器として百式機関短銃がありますが、MP40の方がレートが高めとなっています。

なのでそちらと比べるとやや近距離向けにした様な性能なので、とことん中距離以降の安定性を求めるなら百式の方がおすすめです。

おすすめの師団!

空挺

元々対応出来る距離が広い武器なので、移動速度を上げることによって有利な立ち回りが更にしやすくなります。

また、一番のメリットとしてはサプレッサーが付けられることで、この武器に関しては射程距離の減少はそこまで気になりません。

この様に、空挺師団をプレステージする事によって解除出来る武器だけあって相性が良いので、基本的に空挺師団がおすすめ出来ます。

スポンサードリンク

おすすめのアタッチメント!

拡張マガジン

元々のマガジン容量は32発と多めになっていますが、拡張マガジンを付けることによって48発となり、弾切れ知らずな武器になります。

また、ハッスルを付けなくてもリロード速度が早いので殆ど隙がありません。

その為、人によっては必要に感じないかもしれませんが、前線に出て戦う事が多い方におすすめです。

ラピッドファイア

ラピッドファイアを付けることによっては火力が上がり、素早く敵を倒すことが出来ます。

また、反動によるブレがそれほど大きくならないのでとても相性の良いアタッチメントです。

アタッチメントのまとめ!

この武器の強みとして、アタッチメントを多くつけなくても十分強いという点です。

上記2つのアタッチメントだけでも火力の底上げと継続戦闘能力の向上がされてとても強力な性能を発揮してくれます。

師団で歩兵を選んだり基礎トレーニングでプライムを選ぶ必要はないのでその分、別の能力を装備する事が可能です。

スポンサードリンク

全体のまとめ!

・反動が少なく火力もそこそこある安定したサブマシンガン!

・射程距離が長く全距離に対応しやすい!

・遠距離戦で真っ向から仕掛けるのは避けた方が良い!

・アタッチメントを多くつけなくても十分強力!

 

この様にとても安定して使いやすい武器となっているので、初心者から上級者まで誰にでも使いやすいです。

 

それでは読んで頂きありがとうございました!

 

WW2, 武器, SMGの関連記事
  • 【COD:WW2】ORSO 性能とおすすめのアタッチメントについて!【新武器】
  • 【COD:WW2】WARモード Operation Breakout 防衛側の立ち回り方!PART1【オペレーションブレイクアウト】
  • 【COD:WW2】おすすめの基礎トレーニング11選!それぞれの性能と選び方について!
  • 【COD:WW2】武器カテゴリー毎の強武器一覧!使い易くて強い武器を紹介!
  • 【COD:WW2】ハードポイントでの立ち回り方!ローテーションを素早く覚えるコツについて!【HARD POINT】
  • 【COD:WW2】ハードポイント 全マップ毎の拠点ローテーション一覧!【HARD POINT】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事