ベータ一週目でメインウェポン全てを武器レベルMaxまでやり込めたので、今回は「使いやすくて強い武器」を紹介していきます。

ただし始めに書いておくとどんな状況でも最強な武器は存在しません。

それぞれの武器には得意とする交戦距離があるので、最大限性能を発揮させるには武器ごとに立ち回りを変える必要があります。

 

この記事では武器の特徴や効果的な使い方、どのような状況で使うのに向いているのかについても書いていくので良ければ参考にして下さい。

またベータの内容は製品版やベータの最中で大幅に変更される場合があるので気を付けて下さい。

・全武器性能一覧はこちら!

【COD:BO4】全武器の性能一覧!RPMやADS速度、キルタイムとリロード速度、ダメージ...
全ての武器のデータを動画に録画しコマ送りで調べてみたので、早見表として書いて置きます。ただし1フレーム刻みでしか確認が出来ないので、RPMや覗き込み速度などに関...

スポンサードリンク

AR

ICR-7

始めからアンロックされている誰にでも使いやすいARです。

精度がとても良く、グリップを付けなくても殆どブレません。

その為、有利なポジションにいる頭出しの敵などを安定して倒しやすいです。

ただし威力が低めなので、他の中距離戦向きなAR「KN-57」「RAMPART 17」よりも1発多く当てないと敵を倒せません。

またキルタイムも全武器と比較して遅いので、真正面からの撃ち合いには向いていないです。

なので他のARを解除していて微妙なブレが気にならないのであれば「KN-57」「RAMPART 17」のどちらかの方がおすすめ出来ます。

 

アタッチメントについては「クイックドロー」「大口径」などがおすすめです。

大口径」はヘッドショットしなければならないので難しく思う方もいるかもしれませんが、頭出ししている敵に対してであれば自然とヘッドショットになりやすいです。

KN-57

威力が高くラピッドファイアを付けてレートも早くする事が出来ます。

その為キルタイムはARの中ではとても早いです。

またグリップを付けなくても反動によるブレが弱いので、オールマイティに使いやすいです。

ただし若干ブレるので、遠距離の頭出しの敵などを相手にするのは厳しいです。

近~中距離メインで立ち回りたい方におすすめです。

アタッチメントについては「ラピッドファイア」「クイックドロー」は必ずつけておくのがおすすめです。

三つ目に関しては「ストック」や「アドバンスマグ」がおすすめ出来ます。

RAMPART 17

高威力低レートなアサルトライフルで「KN-57」と同じく4発キルが出来ます。

それに加えて反動によるブレがグリップを付けなくても殆どないので、離れた距離でも素早く敵を倒しやすいです。

また低レートながらもキルタイムが速いので、近い距離でもそれなりに使えます。

ただし近距離は基本的に高レート武器に分があるので、率先して近距離で戦っていくのはおすすめできません。

 

アタッチメントについては「大口径1+大口径2」の二つがおすすめです。

大口径2」を付けることで胸より上に一発でも当てられれば3発キルすることが出来ます。

ちなみに3発キル時のキルタイムはフルオート武器の中ではトップクラスのキルタイムです。

大口径2」を出すのは武器レベルを12まで上げなければならないので大変かもしれませんが、是非試してみてください。

スポンサードリンク

SMG

MX9

始めから解除されている安定して使いやすいSMGです。

ベータの最中で早速ダメージ値が弱体化されましたが、それでもその使いやすさは変わっていません。

ただしランクを上げて解除される他のSMG、「SPITFIRE」「CORDITE」などに比べるとSMGらしい高火力感に欠けます。

その為、他のSMGをアンロックするまでの繋ぎとして使うのがおすすめです。

アタッチメントについては「ラピッドファイア」「アドバンスマグ」「ストック」がおすすめ出来ます。

・もっと詳しく知りたい方はこちら!

【COD:BO4】MX9 性能とおすすめのアタッチメント、立ち回りについて!【SMG】
「MX9」はランク5からアンロックされている、誰にでも使いやすいバランスの取れたSMGです。この記事では詳しい特徴やおすすめのカスタムについて書いていくので良ければ...

SPITFIRE

今作最もレートが高い近距離特化のSMGです。

ただし一発の威力がとても低いので8発以上当てないと敵を倒せず、ノーマル状態ではキルタイムもそこまで速くありません。

なので一発でも外してしまうと近距離でも撃ち負けやすいです。

しかしワイルドファイアを付けると他の武器を大幅に超えるキルタイムを発揮してくれます。

なので少し使ってあまり強くないと感じて使うのをやめてしまった方は、是非ワイルドファイアを出すくらいまで使い込んでみてください。

とは言ってもレートが高くなることでリコイルコントロールがとても難しくなるので、比較的上級者向けな武器となっています。

 

またワイルドファイアを付けると40発を1.6秒で撃ち尽くしてしまうので弾持ちが非常に悪いです。

その為アタッチメントについてはワイルドファイア以外に「拡張マガジン」「デュアルマグ」がおすすめです。

それ以外にパークではスカベンジャーは必須と言っても良いくらい重要になります。

CORDITE

マガジン数の多いSMGでレートと火力共に高めになっています。

また反動についてもそこまで強くないので安定して素早く敵をキルしやすいです。

ちなみにオペレーターMODを付けるとリロードせずに使い続けることも出来ます。

ただしオペレーターMODについては3ポイント消費して付ける事になってしまうので個人的にはあまり必要ないと思います。

 

アタッチメントについては「ラピッドファイア」「グリップ」の二つがおすすめです。

グリップは必要ないと思う方もいるかもしれませんが、微妙なブレが抑えられる事で確実に高火力を発揮させられます。

また拡張マガジンに関してはそのままの60発でも十分多いので、付けずに他のものに回してしまった方が良いです。

タクティカルライフル

SWORDFISH

4点バーストライフルで、ノーマル状態でもとても使いやすいです。

しかしこの武器の最大の魅力はオペレーターMOD「バーストカウント」で5点バーストに出来ることです。

5点バーストにすることでワンバーストキルが可能になり、全武器中最速のキルタイムでキルする事が出来ます。

この「バーストカウント」は最大まで武器レベルを上げないと解除されないので大変かもしれませんが、是非アンロックしてみて下さい。

 

バーストカウント以外のアタッチメントについては「クイックドロー」がおすすめ出来ます。

元々の覗き込み速度が他の武器と比べて遅めなので、最低でも一つ付けておくと良いです。

ただ、武器アタッチメントにカスタムポイントを優先するのであれば「クイックドロー2」も付けるも効果的です。

これによって覗き込み速度が元々の2倍になるのでとても使いやすくなります。

スナイパーライフル

KOSHKA

ADS速度が速くワンショットキル狙える、今作の凸スナ御用達SRです。

またアタッチメントで「クイックドロー1」「クイックドロー2」を付ければADS速度が2倍になり更に使いやすくなります。

なのでスナイパーを使い込みたいという方におすすめです。

スポンサードリンク

ハンドガン

MOZU

リボルバーと言えば、

高威力だけど使いにくい!

と言う印象を持っている方が多いかもしれません。

しかし今作のリボルバーは高威力ながらも反動が殆どなくとても使いやすくなっています。

更に体力が150に上がった今作でも3発キルが可能で、そのキルタイムは多くのメインウェポンを上回る速度です。

なのでこの武器をメインに走り回っても十分キルしていくことが出来ます。

 

一つ欠点としてはリボルバーなので6発しか装弾出来ず、リロード時間も一発ずつ装填していくので長いです。

一応アタッチメントによってリロードを一括にすることも出来ますが、サブウェポンにアタッチメントを付けるのは避けたい方が多いと思われます。

その為頻繁にサブウェポンに頼る事が多い方はもう一つの普通のハンドガンの方がおすすめです。

 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

Twitterでフォローしよう