【デスクトップPC向け】おすすめなメモリ16選!規格や性能による違いや選び方について!【2018年】

今回はデスクトップPC向けのおすすめなメモリについて書いていきます。

メモリのサイズには

・DIMM…デスクトップPC用のサイズ

・SO-DIMM…ノートPC用のサイズ

この二種類が存在します。

その為この記事ではデスクトップPC向けのDIMMメモリについて書いています。

またおすすめだけでなくメモリの選び方についても書いているので良ければ参考にして下さい。

スポンサードリンク

目次

メモリを選ぶ前に搭載しているマザーボードを確認する!

メモリはPCに搭載しているマザーボードの性能によって付けられるものが限られてきます。

もしマザーボードに対応していないメモリを購入してしまうと無駄な買い物となってしまうので気を付けて下さい。

そうならない為にまずはマザーボードを調べておくとメモリが選び易くなります。

マザーボードの調べ方!

CPU-Zを使用する!

PCに付いているマザーボードは以下のフリーソフトで調べられます。

・CPU-Z

CPU-Z is a freeware that gathers information on some of the main devices of your system : Processor name and number, codename, process, package, cache levels. Mainboard and chipset. Memory type, size, timings, and module specifications (SPD). Real time measurement of each core's internal frequency, memory frequency. The CPU-Z‘s detection engine is now available for customized use through the CPUID System Information Development Kit, a professional SDK built for the M...

上のページに飛ぶと以下のページへ飛びます。

画像で囲っている場所をクリックするとダウンロードページへ飛ぶのでそのままダウンロードして下さい。

ダウンロードするとCPU-Zのzipファイルがダウンロードされます。

これを右クリックして「すべて展開」を選択するとCPU-Zが使える様になります。

CPU-Zで調べるべき項目!

マザーボードの名前を調べる!

CPU-Z開くと最初は上の画像の様にCPUの項目が開かれます。

なのでマザーボードを調べるために上の項目の「Mainboard」を選びましょう。

この画像で囲っている部分がマザーボードの名前です。

名前がわかったらインターネットでマザーボードの名前を検索して公式サイトへ飛びます。

ここでは例として「H97-PLUS」と言うマザーボードで検索していきます。

確認すべきマザーボード性能の項目!

上の画像が「H97-PLUS」の公式サイトです。

ちなみにASUS製のマザーボードであれば上のページのと同じ形式で表記されているのでわかりやすいかと思います。

また他のメーカーであっても基本的に書いてあることは殆ど同じなので問題ありません。

 

スペック表にはたくさん書いてありますが、ここで注目すべき項目は「メインメモリ」だけで大丈夫です。

 

・メインメモリの拡大画像

この□で囲ってある4か所をチェックしておきましょう。

それぞれ表しているのは以下の通りです。

・4 × DIMM … 搭載できるメモリの最大枚数。

・Max. 32GB … 搭載できるメモリの最大容量。

・DDR3- 1600 … 搭載できるメモリの規格と最大性能。

・Dual Channel Memory Architecture … 対応しているチャンネル。

それぞれの項目の詳しい事についてこれから解説していきます。

スポンサードリンク

メモリの選び方!

「DDR3」と「DDR4」の違いについて!

メモリには規格が存在しており現在主流な規格は、

・DDR3

・DDR4

この二種類となっています。

そしてDDR4の方が高性能で、転送速度がDDR3の約2倍近くの速さです。

その為、出来ればDDR4を選びたいのですが注意点があります。

マザーボードが対応している規格しか付けられない!

この規格はマザーボードが対応しているものしか搭載できません。

その為、

・DDR3に対応しているマザーボードにはDDR3のみ。

・DDR4に対応しているマザーボードにはDDR4のみ。

という事になります。

上の「メモリを選ぶ前に搭載しているマザーボードを確認!」の項目で例として挙げているマザーボードの場合、

DDR3- 1600/1333 MHz

となっているのでこれにはDDR3のメモリしか付けられないという事になります。

 

ちなみに最近のマザーボードであれば殆ど「DDR4」に対応しています。

なので少し古いマザーボードを使っている場合は気を付けて下さい。

マザーボードによって搭載できるメモリの性能に限界がある!

メモリには性能を表す「メモリチップ規格」と呼ばれるものがあります。

そしてマザーボードには搭載できるメモリの最大性能に限界が存在します。

ただしDDRと違って下位互換性があるので、限界性能に指定されている性能以下の物であれば付ける事が可能です。

この「メモリチップ規格」は

DDR3-1066」、「DDR3-1333」、「DDR3-1600

DDR4-2133」、「DDR4-2400」、「DDR4-2666」、「DDR4-3200

等と表記されており、数値が大きいほど性能が良いと言うことになります。

 

ちなみに上の例として挙げたマザーボードは、

DDR3- 1600

と記載されているのでこの場合、DDR3- 1600以下のメモリなら付けられると言う事になります。

なので使用しているマザーボードに付けられないメモリを間違えて購入しない様にしましょう。

ちなみにこの記事では紹介するおすすめのモデル毎にスペックを記載していくので是非参考にして下さい。

容量(GB)の選び方!

メモリは単品では最高16GBまで!

メモリは単体では最高16GBまでの物しかありません。

その為32GBや64GBにする為には、16GBや8GBなどのメモリを複数付ける事になります。

マザーボードによって付けられる枚数と最大容量に限界がある!

マザーボードの性能と構造によって付けられるの枚数と容量に違いがあります。

例えば上の項目で例として挙げている「H97-PLUS」では、

・4 × DIMM

・Max. 32GB

と記載されているので、

枚数は最大4枚まで

「容量は最大32GBまで」

という事になります。

これはマザーボードの種類によって違うので必ず確認するようにして下さい。

用途別メモリ容量の目安

メモリ容量の選び方はPCで何をしたいかによって変わります。

以下にその目安を書いていくので良ければ参考にして下さい。

・4GBはネットやオフィスソフト利用者におすすめ!

4GBはエクセルやWordなどの軽いソフトやインターネットをする位しかPCを使わないという方におすすめです。

この程度の事であれば4GBでも問題なく動作させられます。

ただしあまり良い性能とは言えないので、使い方によっては重く感じる事もあるかもしれません。

例えばブラウザのタブ数をたくさん開いていたり、エクセルのシート数が多すぎると重くなってしまいます。

またゲームや動画編集、DTM(作曲ソフト)などを使うのは厳しいです。

・8GBは少し前のゲームや軽い動画編集、DTMなどをしたい方におすすめ!

8GBは本格的なソフトを快適に動かすのは厳しいです。

しかし簡単な動画、画像編集や少し前のゲーム(「PS3」や「XBOX360」世代のゲーム)であれば満足にプレイする事が出来ます。

また最近のハイエンドなゲームタイトルでも設定を少し落とせば遊べないこともありません。

その他DTM(作曲ソフト)も使い方次第で問題なく使えます。

オフィスソフトやネット利用に関しても不自由を感じる事は殆どないです。

なので本格的に高性能なソフトを使わず、なるべくコストを抑えて色々な用途で使いたいと言う方におすすめです。

・16GBはゲームやDTM、動画編集などをしたい方におすすめ!

以前はゲーミング用途であれば8GBで十分とも言われていましたが、現在それでは足りなくなってきています。

最近のゲームタイトルで推奨メモリが16GBとされているものもあるほどです。

勿論、ゲーミングPCにとって一番重要なのは「グラフィックボード」ですが、メモリが少ないと動作が重くなってしまったり、頻繁にゲームが落ちてしまう場合もあります。

なので最近の高負荷が掛かるゲームを快適にプレイしたいのであればメモリは16GB以上にしておくが無難です。

 

ただしDTMと動画編集においては16GBでも足りない場合があります。

例えばDTMであれば数十個の重い音源を同時に使うとなるとメモリが足りなくなるのでフリーズ機能に頼る必要が出てきます。

動画、画像編集では編集する画質が4Kなど高画質であったり、エフェクトを多数使用するとプレビュー画面がカクついて編集どころではなくなってしまいます。

なので16GBでは使用用途によって不自由に感じる場合があるので気を付けて下さい。

・32GB、64GBは同時に複数のソフト起動する方、動画編集をやり込みたい方におすすめ!

32GB以上あれば殆ど何でも出来る様になります。

例えばゲーミング面においては高スペックを要求するゲームでも、設定を落とす事無く録画ソフトを使う事が出来ます。

DTMに関しても32GBもあれば殆ど不自由ありません。

動画、画像編集に関してはやり込むとなると32GBでも足りなく感じる場合もありますが、殆どの場合32GBでも十分です。

なので4Kなどの超高画質を使ってプロレベルでやり込むのであれば64GBが無難です。

・128GBは一般向けではない!

ここまでメモリ容量が多いと逆に使い切るのが難しく、性能を持て余す事になりがちです。

なのでここまでくると一般向けと言い難くなってきます。

また128GBとなると、16GBのメモリを8枚用意する事になり価格が20万円を超えてしまいます。

ここまでお金を掛けるのであれば、その分のコスト他のパーツに回すのがおすすめです。

チャンネル数について!

メモリには複数のメモリを一組のメモリとして動作させる「デュアルチャンネル」等と言う付け方があります。

このチャンネルは、

・2枚なら「デュアルチャンネル」

・3枚なら「トリプルチャンネル」

・4枚なら「クアッドチャンネル」

と呼ばれています。

デュアルチャンネルによるメリット!

この付け方をする事で2枚のメモリが同期されます。

これによって本来一つのメモリで作業することを2枚に分担して行う様になるので転送速度を2倍にする事が可能です。

なので大雑把に言ってしまえば、

デュアルチャンネルにする事で1枚よりもPCの動作が速くなる!

と言う事になります。

 

なので例えばメモリを16GBにしたいのであれば16GBのメモリ1枚を取り付けるのではなく、

「8GBのメモリを2枚デュアルチャンネルで搭載させる」

とした方が効果的です。

また「8GBのメモリ2枚」と「16GBのメモリ1枚」の価格はあまり変わらないので、コスト面から見てもおすすめ出来ます。

デュアルチャンネルにする為の条件!

・マザーボードが対応している必要がある!

デュアルチャンネルにする為にはマザーボード側がこの付け方に対応している必要があります。

しかし最近のマザーボードであればデュアルチャンネルに対応している事が多いです。

ただし、「トリプルチャンネル」や「クアッドチャンネル」に対応しているものは限られてくるので、これらを使おうと考えている方は気を付けて下さい。

・同じメモリ容量同士にする!

容量は同じ物同士でなければデュアルチャンネルにする事は出来ません。

なのでデュアルチャンネルで使うメモリを選ぶ場合は気を付けて下さい。

・同じメーカーの同じモデル同士にしておくのが無難!

一般的にメーカーやモデル、性能が違うものでも、容量さえ同じであればデュアルチャンネルにする事が可能です。

ただし、物によっては相性が悪く正常に動作しない場合があります。

その為、デュアルチャンネルにするメモリは同じモデル同士で揃えるのがおすすめです。

最大枚数とチャンネル数は別!

デュアルチャンネル対応のマザーボードでも最大4枚させるマザーボードはたくさんあります。

ここで

デュアルチャンネルは2枚しか働かないのに何故4枚付けられるの?

と思う方がいるかもしれません。

しかし最大枚数とチャンネル数は全く別物です。

 

例として上の項目で挙げている「H97-PLUS」で説明していきます。

このマザーボードでは、

・4 × DIMM

・Dual Channel Memory Architecture 

と表記されているので「最大4枚させるデュアルチャンネル対応のマザーボード」という事です

このマザーボードに8GBのメモリを4枚指すとなると、

それぞれ2枚ずつデュアルチャンネルとして活動する

という事になり結果的にメモリ32GBのPCとして動作します。

メモリの枚数について!

メモリの枚数は多ければ多いほど消費電力が上がってしまいます。

また多いほど不安定になりやすくなるので、

やたらと枚数を増やせば良い

と言うわけではありません。

なのでトリプル、クアッドチャンネルや64GB以上の大容量にする訳ではないのであればメモリの枚数は「2枚まで」に抑えておくのが無難です。

スポンサードリンク

おすすめな4GBメモリ!

DDR3-1066のメモリ!

サムスン純正 デスクトップPC用メモリ

サムスン純正 PC3-8500(DDR3-1066) 4GB 240pin DIMM デスクトップPC用メモリ

今では数少ないDDR3-1066のメモリです。

ノートPC向けであればDDR3-1066のメモリはたくさんありますが、デスクトップ向けとなると殆どこれしかありません。

単品でDDR3-1066のメモリを探している方におすすめ出来ます。

DDR3-1333のメモリ!

シリコンパワー SP004GBLTU133N02

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ 240Pin DIMM DDR3-1333 PC3-10600 4GB 永久保証 SP004GBLTU133N02

比較的低価格ながらも品質が良く、永久保証にも対応しています。

また高評価のレビューも多く見られるので安心感もあります。

コスパが良く、安心して使えるDDR3-1333のメモリを探している方におすすめです。

DDR3-1600のメモリ!

シリコンパワー SP004GBLTU160N02

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 4GB×1枚 240Pin Mac 対応 永久保証 SP004GBLTU160N02

こちらもDDR3-1600の中では比較的低価格で品質が良く、永久保証にも対応しています。

また高評価のレビューがとても多いです。

コスパが良いDDR3-1600のメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2133のメモリ!

シリコンパワー SP004GBLFU213N02

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR4-2133(PC4-17000) 4GB×1枚 288Pin 1.2V CL15 永久保証 SP004GBLFU213N02

こちらも低価格で品質が良いシリコンパワー性のメモリで、上と同じく永久保証に対応しています。

またこちらに関しても高評価のレビューがとても多いです。

DDR4-2133のコスパが良いメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2400のメモリ!

Crucial [Micron製] CT4G4DFS824A

Crucial [Micron製] DDR4 デスク用メモリー 4GB (2400MT/s/PC4-19200/288pin/SR x8) 永久保証 CT4G4DFS824A

高品質で有名なCrucial製のメモリです。

とは言っても価格はDDR4-2400の中では低価格なのでコスパにも優れています。

高品質でコスパにも優れるDDR4-2400のメモリを探している方におすすめです。

おすすめな4GB2枚セット!

DDR3-1066のメモリ!

RamMax RM-LD1066-D8GB

DDR3 8500 4GBメモリ 2枚組 RamMax RM-LD1066-D8GB  1066 PC8500 4GBX2 DUAL 240pin DDR3-SDRAM デスクトップ パソコン用 増設メモリ 8GB デュアル

デスクトップPC向けのメモリ中で、数少ないDDR3-1066の2枚セットのメモリです。

上でも書いたように、DDR3-1066のメモリは少なく、デスクトップ向けの2枚セットとなるとこれしか殆ど見当たりません。

その為、DDR3-1066の2枚セットを探している方におすすめです。

DDR3-1333のメモリ!

Komputerbay 4GBX2 DUAL

Komputerbay 8GBメモリ 2枚組 4GBX2 DUAL デスクトップパソコン用 増設メモリ DDR3 PC3-10600 1333MHz 240pin DIMM

DDR3-1333の2枚セットの中ではとても低価格なモデルです。

それでありながらも品質が良く、高評価のレビューがとても多く見られます。

コスパに優れた2枚セットのDDR3-1333のメモリを探している方におすすめです。

DDR3-1600のメモリ!

Komputerbay 4GBX2 DUAL

Komputerbay 8GBメモリ 2枚組 4GBX2 DUAL デスクトップパソコン用 増設メモリ DDR3 PC3-12800 1600MHz 240pin DIMM

DDR3-1600のメモリの中でとても低価格なモデルです。

それでありながらも十分な品質で、レビューも高評価な意見が多く見られます。

コスパに優れるDDR3-1600のメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2133のメモリ!

CFD販売 W4U2133PS-4G

CFD販売 デスクトップPC用メモリ PC4-17000(DDR4-2133) 4GB×2枚 288pin DIMM (無期限保証)(Panramシリーズ) W4U2133PS-4G

高品質で人気の高いCFDのメモリです。

しかし価格はDDR4-2133の中では低価格でコスパに優れています。

また高評価なレビューがとても多いです。

コスパが良く安心して使えるメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2400のメモリ!

CFD販売 W4U2400CM-4G

CFD販売 デスクトップPC用メモリ PC4-19200(DDR4-2400) 4GBx2枚 288pin (無期限保証)(Crucial by Micron) W4U2400CM-4G

上と同じく、高品質で低価格なCFD製のメモリです。

こちらに関しても高評価なレビューがとても多く見られます。

高品質でコスパの良いメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2666のメモリ!

CORSAIR CMK8GX4M2A2666C16

CORSAIR DDR4 デスクトップPC用 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 4GB×2枚キット CMK8GX4M2A2666C16

高品質で人気の高いCORSAIR製のメモリです。

それでも価格はDDR4-2666の中でとても低価格なのでコスパにも優れています。

また高評価なレビューがとても多いです。安心して使える高品質なメモリを探している方におすすめです。

おすすめな8GBメモリ!

DDR3-1333のメモリ!

シリコンパワー SP008GBLTU133N02

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ 240Pin DIMM DDR3-1333 PC3-10600 8GB 永久保証 SP008GBLTU133N02

DDR3-1333の8GBとしてはとても低価格なメモリです。

しかし品質が良いシリコンパワー製なので安心感があります。

また永久保証が付いているのも良い点です。

コスパの良い高品質なメモリを探している方におすすめ出来ます。

DDR3-1600のメモリ!

シリコンパワー SP008GBLTU160N02

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 Mac対応 8GB×1枚 240Pin Mac 対応 永久保証 SP008GBLTU160N02

こちらも上と同じくシリコンパワー製でコスパに優れます。

また永久保証も付いています。

永久保証が付いていて安心して使えるメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2133のメモリ!

シリコンパワー SP008GBLFU213B02

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR4-2133(PC4-17000) 8GB×1枚 288Pin 1.2V CL15 永久保証 SP008GBLFU213B02

こちらもシリコンパワー製のメモリでDDR4-2133の中では低価格な部類となっています。

それでいて品質が良く、永久保証も付いているので安心して使用可能です。

コスパに優れたメモリを探している方におすすめ出来ます。

DDR4-2400のメモリ!

シリコンパワー SP008GBLFU240B02

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR4-2400(PC4-19200) 8GB×1枚 288Pin 1.2V CL17 永久保証 SP008GBLFU240B02

こちらもシリコンパワー製のメモリです。

DDR4-2400の中では低価格で、高評価レビューもたくさん確認出来ます。

また永久保証も付いているので長期間使い続けられやすいです。

コスパが良いDDR4-2400のメモリを探している方におすすめ出来ます。

DDR4-2666のメモリ!

CORSAIR CMK8GX4M1A2666C16

CORSAIR DDR4 デスクトップPC用 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 8GB×1枚キット CMK8GX4M1A2666C16

品質が良い事で有名なCORSAIR製のメモリです。

それでいてDDR4-2666の中では低価格でコスパに優れます。

高品質で低価格なDDR4-2666のメモリを探している方におすすめです。

 

おすすめな8GB2枚セット!

DDR3-1333のメモリ!

シリコンパワー SP016GBLTU133N22

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ 240Pin DIMM DDR3-1333 PC3-10600 8GB×2枚 永久保証 SP016GBLTU133N22

品質が良いシリコンパワー製の二枚セットのモデルです。

比較的価格が低価格で永久保証もあるので安心して使い易いです。

安心して使えるコスパに優れたメモリを探している方におすすめ出来ます。

DDR3-1600のメモリ!

シリコンパワー SP016GBLTU160N22

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 8GB×2枚 240Pin Mac 対応 永久保証 SP016GBLTU160N22

こちらも上と同様に。高品質なシリコンパワー製のメモリです。

DDR3-1600のメモリの中では比較的低価格な部類で、永久保証もありコスパに優れています。

また高評価のレビューがたくさんあるので安心感もあります。

コスパに優れたメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2133のメモリ!

シリコンパワー SP016GBLFU213B22

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR4-2133(PC4-17000) 8GBX2枚 288Pin 1.2V CL15 永久保証 SP016GBLFU213B22

コスパに優れるシリコンパワー製のメモリです。

永久保証があり高評価のレビューもたくさんあるので安心して使えます。

安心感ある高性能なメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2400のメモリ!

シリコンパワー SP016GBLFU240B22

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR4-2400(PC4-19200) 8GB×2枚 288Pin 1.2V CL17 永久保証 SP016GBLFU240B22

DDR4-2400の中ではとても低価格なモデルです。

しかし品質は良く永久保証もあるのでコスパに優れています。

低価格で問題なく使えるメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2666のメモリ!

CORSAIR CMK16GX4M2A2666C16

CORSAIR DDR4-2666MHz デスクトップPC用 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 8GB×2枚キット CMK16GX4M2A2666C16

高品質で人気の高いCORSAIR製のメモリです。

オーバークロックに対応しているのでゲーミング用途に向いています。

しかし価格は特別高い訳ではなくむしろ低価格な方なのでコスパに優れています。

また高評価の数が多くamazonではベストセラー1位を取っているモデルです。

低価格で高性能なメモリを探している方におすすめ出来ます。

DDR4-3200のメモリ!

CORSAIR CMK16GX4M2B3200C16

CORSAIR DDR4 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 8GB×2枚キット CMK16GX4M2B3200C16

こちらも上と同じく高品質なCORSAIR製メモリです。

オーバークロックに対応している他、永久保証もあるので安心して使う事が出来ます。

また価格もDDR4-3200の中では低価格なのでコスパも良いです。

高性能で安心感あるメモリを探している方におすすめ出来ます。

おすすめな16GBメモリ!

DDR4-2133のメモリ!

シリコンパワー SP016GBLFU213B02

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR4-2133(PC4-17000) 16GB×1枚 288Pin 1.2V CL15 永久保証 SP016GBLFU213B02

DDR4-2133の中では比較低価格で永久保証も付いています。

また高評価なレビューもたくさんあるので安心感があります。

安心して使える低価格なメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2400のメモリ!

シリコンパワー SP016GBLFU240B02

シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR4-2400(PC4-19200) 16GB×1枚 288Pin 1.2V CL17 永久保証 SP016GBLFU240B02

低価格で高品質なシリコンパワー製のメモリです。

永久保証があり高評価のレビューもたくさんあるので安心して使えます。

低価格で安心感して使えるメモリを探している方におすすめです。

DDR4-2666のメモリ!

CORSAIR CMK16GX4M1A2666C16

CORSAIR DDR4 デスクトップPC用 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 16GB×1枚キット CMK16GX4M1A2666C16

オーバークロック対応のCORSAIR製メモリです。

その為、高い性能を必要とするゲーミングPCにピッタリです。

また価格も低価格な方なのでコスパにも優れています。

高性能なDDR4-2666のメモリを探している方におすすめです。

おすすめな16GB2枚セット!

DDR4-2133のメモリ!

キングストン HX421C14FBK2/32

キングストン Kingston デスクトップ オーバークロックPC用 メモリ DDR4 2133 (PC4-17000) 16GB×2枚 CL14 1.2V Non-ECC DIMM 288pin HX421C14FBK2/32 永久保証

オーバークロックに対応しているキングストンのゲーマー向けモデルです。

DDR4-2133の二枚セットの中では低価格となっています。

低価格で高性能なDDR4-2133の二枚セットを探している方におすすめです。

DDR4-2400のメモリ!

CFD販売 W4U2400CM-16G

CFD販売 デスクトップPC用メモリ PC4-19200(DDR4-2400) 16GBx2枚 288pin (無期限保証)(Crucial by Micron) W4U2400CM-16G

高品質で人気のあるCFDのメモリです。

またDDR4-2400の中ではとても低価格でコスパにも優れています。

更に無期限保証にも対応しているので長期間使い続けやすいです。

高性能で安心感ある高性能なメモリを探している方におすすめ出来ます。

DDR4-2666のメモリ!

KOMPUTERBAY PC4-21300 DIMM CL 19

KOMPUTERBAY 32GB 16GB x 2 DDR4 メモリー 2666MHz PC4-21300 DIMM CL 19

DDR4-2666のメモリの中ではとても低価格なモデルです。

それでも品質には問題なく、高評価の数も多いので安心感があります。

低コストでDDR4-2666のメモリが欲しい方におすすめです。

CORSAIR CMK32GX4M2A2666C16

CORSAIR DDR4 デスクトップPC用 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 16GB×2枚キット CMK32GX4M2A2666C16

高性能なCORSAIR製メモリでオーバークロックにも対応しています。

また永久保証にも対応しているので長期間使い続けられます。

しかし上のモデルと比べて価格は少し高めです。

高性能なDDR4-2666のメモリを探している方におすすめ出来ます。

DDR4-3200のメモリ!

CORSAIR CMK32GX4M2B3200C16

CORSAIR DDR4 メモリモジュール VENGEANCE LPX シリーズ 16GB×2枚キット CMK32GX4M2B3200C16

CORSAIR製のDDR4-3200のメモリです。

他のCORSAIR製メモリと同じく永久保証が付いておりオーバークロックにも対応しています。

ただしDDR4-3200のメモリという事もあり、他の16GB2枚セットと比べて高価格です。

高性能なDDR4-3200のメモリを探している方におすすめ出来ます。

それでは読んで頂きありがとうございました!

コントローラーに付けるだけでエイムが良くなる!便利な2つのFPS向けアタッチメント!

こちらはコントローラーでFPSをプレイしている方にとてもおすすめなアタッチメントです。

スティックでのエイム操作はマウスと違って細かいエイム操作がどうしてもしにくくなります。

そこで「FPS Freek」を付ける事で右スティックの高さが高くなり、より細かい角度でエイム操作が可能です。

またグリップ部分が滑りにくく指の動きをダイレクトに伝えられるので、単純に操作性も向上します。

 

それでいて価格も特別高額ではないので、誰にでも購入しやすいのも良い点です。

ちなみにこれの類似品でもう少し価格が低価格な物もありますが、それらは低価格な分グリップ性能に劣ります。

また、物によってはスティック操作に力が入ると固定しきれずに取れてしまう場合があります。

その為、もし購入するのであればもっとも有名で人気のある「KontrolFreek製のフリーク」がおすすめです。

 

そしてKontrolFreek製のフリークは現在、

の4種類のモデルが存在します。

 

それぞれのモデルの違いについては以下の通りです。

  頂部の形状
(指を置く部分)
高さ
Inferno 凹型 10.1 mm(右)
10.1 mm(左)
Galaxy 凹型 11.8 mm(右)
7.6 mm(左)
Edge 凸型 10.4 mm(右)
5.9 mm(左)
Vortex 凸型(右)
凹型(左)
11.3mm(右)
5.6mm(左)

この様な違いがあるので、好みの高さと形状を考えて選ぶのがおすすめ出来ます。

ちなみに左右で長さと形状が違うモデルもありますが、これは逆に付ける事も可能です。

 

そしてもう一つおすすめ出来るのが「GAIMX CURBX」と呼ばれるエイムリングです。

これをスティックの付け根にはめ込むと、倒した時に抵抗が生まれて更に精密なエイムが可能になります。

そしてこちらは6種類の硬さが存在するので初めて購入する方は各種1つずつセットで販売されている「GAIMX CURBXサンプルセット」がおすすめです。

一つ注意点として、こちらをはめ込むと構造上スティックを最大まで倒せなくなります。

なので高感度設定ではない方であれば少し感度を上げるだけで解決できますが、最大感度でプレイしている方は今までの感度が使用出来ません。

その為感度をとても高くしている方は気を付けて下さい。

 

ここまで紹介してきた2つのアタッチメントを付ける事でエイム操作が格段にやりやすくなる筈です。

またこの様なアタッチメントを使っている方がTwitterなどでマウス疑惑を掛けられている事を良く見かけます。

使いこなせればそれだけ正確なマウスに負けないくらいエイムを手に入れる筈なので、エイム力に困っている方は是非試してみて下さい。

Twitterでフォローしよう