【R6S】トゥイッチの使い方、立ち回り方と性能について!おすすめな装備の組み合わせを紹介!【シージ】
レインボーシックス シージ_20171006233948

トゥイッチはテーザーを発射する事が出来るショックドローンを持っており、これによって敵のガジェットや監視カメラを破壊したり、敵へダメージを与える事が出来ます。

武器に関しては、レートが高く近距離に強いアサルトライフルと中遠距離向けのマークスマンライフル、近距離特化のショットガンから選べる為、立ち回りの幅が広いです。

特に高威力高レートであるF2はとても強力な武器なので、ショックドローンが特徴的なだけでなく戦闘能力も高いオペレーターと言えます。

ショックドローンを壊されないようにしながら敵ガジェットの破壊やダメージを与えて敵の邪魔をしていきましょう。

この記事では、各オペレーターの使い方や立ち回り方、おすすめな武器などを紹介している記事のリンクを貼っています。 初期オペレーターSAS (イギリス)スレッジ...

スポンサードリンク

トゥイッチの装備!

性能 アーマー=2 スピード=2
固有アビリティ ショックドローン
メインウェポン F2(アサルトライフル)

417(マークスマンライフル)

SG-CQB(ショットガン)

サブウェポン P9(ハンドガン)

LFP586(ハンドガン)

ガジェット クレイモア

ブリーチングチャージ

固有アビリティ

ショックドローン

ショックドローンは2つ所持しており、1つ目は準備フェーズで使うことになります。

普通のドローンと違ってジャンプをする事が出来ない為、入口に展開型シールドを置かれていると入る事が出来ません。

また、敵に追いかけられたときに逃げ切りにくいので、壊されない様に十分注意する必要があります。

ちなみに、1つのショックドローンにはテーザーの弾は以前は14発装弾されていましたが、アップデートによって4発になってしまいました。

その為、今まで以上に外してしまったり無駄打ちをしないように気をつけていきましょう。

 

ショックドローンの効果的な使い方!

・味方と交戦中の敵に攻撃する!

味方と交戦中の敵にテーザーを撃ち込むのはとても効果的です。

ショックドローンを無視すれば、テーザーが撃ち放題になりますし、ショックドローンを破壊しようとすれば味方が敵を倒せるチャンスを作り出せます。

この場合はなるべくショックドローンを壊されないように気をつけながら気を引いていきましょう。

 

・補強中、ガジェット設置中の敵を撃つ!

何かを設置中の敵はその行動をキャンセルしない限りこちらに反応できないので壊されにくいです。

特に、壁や落とし戸の補強は時間が掛かるのでショックドローンで撃ち放題です。

補強中の敵を見つけたら、周りに他の敵がいないかどうかを確認して攻撃していきましょう。

 

・監視カメラとガジェットを壊していく!

ショックワイヤーやミュートのジャマー、イェーガーのADSなど、邪魔なガジェットを破壊して味方全員が動きやすい環境を作り出していきましょう。

準備フェーズ中であれば、敵たちは壁の補強やガジェットの設置などで忙しくしている事が多いので破壊しやすいです。

特に監視カメラの破壊を準備フェーズ中に行ってしまえば、敵に一切見られることがない場所を増やせるので効果的です。

ただし、欲張りすぎてショックドローンを破壊されてしまうのは良くないので、壊されないように気を付けて下さい。

スポンサードリンク

メインウェポン

F2(アサルトライフル)

高レート高威力で瞬間火力に優れたアサルトライフルです。

近距離であれば殆ど打ち負ける事がないので、前線に出ていきやすくなります。

また、反動もあまり強くなく中距離以降でも戦い易いです。

他の武器と比べてもトップクラスの火力を持つので、基本的にトゥイッチの武器はこちらを選んでおくのがおすすめ出来ます。

417(マークスマンライフル)

高威力のセミオートライフルで、敵を1、2発で倒す事が出来ます。

遠距離メインで戦いたい方におすすめです。

SG-CQB(ショットガン)

ポンプアクション式のショットガンで高威力なので、ワンショットキルがしやすいです。

しかし、トゥイッチの場合は近距離にも強いアサルトライフルであるF2があるので、そちらの方がおすすめできます。

サブウェポン

P9(ハンドガン)

低威力低反動な扱いやすいハンドガンです。

また装弾数も16発と十分にあるので、初心者でも扱いやすくなっています。

LFP586(ハンドガン)

高威力のリボルバーで中距離にも十分対応できる性能があります。

ただし装弾数が6発と少なく、エイムするのが少し難しいので使えるようになるには慣れが必要です。

ガジェット

クレイモア

裏取りをされる恐れがあるルートや、敵が表に飛び出してきそうな窓や入口付近に設置するのが効果的です。

特に、残り一人になってしまったときにとても役立ってくれます。

ショックドローンの操作中などで心配があるルートに設置しておくと良いです。

ブリーチングチャージ

補強されていない壁や落とし戸を破壊して攻めるルートの幅を広げる事が出来ます。

トゥイッチの場合、アサルトライフルを持っていく場合が多いので通り道を作る手段として持っていくのがおすすめです。

スポンサードリンク

おすすめな装備の組み合わせ!

メインウェポン F2(アサルトライフル)
サブウェポン P9(ハンドガン)

装弾数が多い方が良い方

LFP586(ハンドガン)

正確にエイムが合わせられる方

ガジェット ブリーチングチャージ

まとめ!

メインウェポンではF2がとても強力なので特別な理由がない限りはこちらがおすすめです。

また、ガジェットに関しては、壁や落とし戸を壊す手段は持っておいた方が便利な為、ブリーチングチャージをおすすめしています。

ちなみに、ショックチャージはガジェットの破壊や敵に攻撃を仕掛けられる反面、ジャンプが出来ないので索敵能力に劣る部分があります。

その為、ドローンを良く使う方からすると使いにくさを感じる場合があるので気を付けて下さい。

 

それでは読んで頂きありがとうございました!

コントローラーに付けるだけでエイムが良くなる!便利な2つのFPS向けアタッチメント!

こちらはコントローラーでFPSをプレイしている方にとてもおすすめなアタッチメントです。

スティックでのエイム操作はマウスと違って細かいエイム操作がどうしてもしにくくなります。

そこで「FPS Freek」を付ける事で右スティックの高さが高くなり、より細かい角度でエイム操作が可能です。

またグリップ部分が滑りにくく指の動きをダイレクトに伝えられるので、単純に操作性も向上します。

 

それでいて価格も特別高額ではないので、誰にでも購入しやすいのも良い点です。

ちなみにこれの類似品でもう少し価格が低価格な物もありますが、それらは低価格な分グリップ性能に劣ります。

また、物によってはスティック操作に力が入ると固定しきれずに取れてしまう場合があります。

その為、もし購入するのであればもっとも有名で人気のある「KontrolFreek製のフリーク」がおすすめです。

 

そしてKontrolFreek製のフリークは現在、

の4種類のモデルが存在します。

ちなみに「Vortex」は長期間、Amazonページだと品切れが続いていますが、楽天では購入する事が可能です。

それぞれのモデルの違いについては以下の通りです。

  頂部の形状
(指を置く部分)
高さ
Inferno 凹型 10.1 mm(右)
10.1 mm(左)
Galaxy 凹型 11.8 mm(右)
7.6 mm(左)
Edge 凸型 10.4 mm(右)
5.9 mm(左)
Vortex 凸型(右)
凹型(左)
11.3mm(右)
5.6mm(左)

この様な違いがあるので、好みの高さと形状を考えて選ぶのがおすすめ出来ます。

ちなみに左右で長さと形状が違うモデルもありますが、これは逆に付ける事も可能です。

 

そしてもう一つおすすめ出来るのが「GAIMX CURBX」と呼ばれるエイムリングです。

これをスティックの付け根にはめ込むと、倒した時に抵抗が生まれて更に精密なエイムが可能になります。

そしてこちらは6種類の硬さが存在するので初めて購入する方は各種1つずつセットで販売されている「GAIMX CURBXサンプルセット」がおすすめです。

一つ注意点として、こちらをはめ込むと構造上スティックを最大まで倒せなくなります。

なので高感度設定ではない方であれば少し感度を上げるだけで解決できますが、最大感度でプレイしている方は今までの感度が使用出来ません。

その為感度をとても高くしている方は気を付けて下さい。

 

ここまで紹介してきた2つのアタッチメントを付ける事でエイム操作が格段にやりやすくなる筈です。

またこの様なアタッチメントを使っている方がTwitterなどでマウス疑惑を掛けられている事を良く見かけます。

使いこなせればそれだけ正確なマウスに負けないくらいエイムを手に入れる筈なので、エイム力に困っている方は是非試してみて下さい。

Twitterでフォローしよう