今回は「Islands of Nyne」に登場する「AK47」について書いていきます。

細かい性能や特徴、使い方について書いていくので良ければ参考にして下さい。

・全武器性能一覧はこちら!

この記事では「Islands of Nyne」に登場する全ての武器性能を表にしてまとめています。ただしダメージ性能に関しては現在調べている所なのでその内追記します。また録画...

スポンサードリンク

基本性能!

リコイルパターン

性能表

 AK47
射撃モードフルオート
セミオート
アタッチメントARサプレッサー
レーザーサイト
ドットサイト
ホロサイト
ACOG
装弾数30
RPM584
リロード速度1.90
ADS速度0.23

他ARとの比較!

 装弾数RPMリロード速度ADS速度
AK47305841.900.23
CX4Storm152111.780.22
MK18306792.470.22

スポンサードリンク

特徴!

高火力な武器!

レートが程よくあるのに加えて威力が高めなので、胴体に当てても素早く倒すことが出来ます。

しかしどちらにしてもこのゲームではヘッドショットに当てた方が有利なので、なるべくヘッドショットを狙っていくのが良いです。

ブレが大きめ!

フルオートではブレが大きく、特に途中から大きくブレてしまいます。

その為遠距離での運用はなるべく避けて近距離から中距離戦で使用していくのがおすすめです。

他のフルオート武器と比べてレートが低い!

他のフルオート武器(P90、UMP45、MK18)と比べるとレートが低いです。

その為近距離戦で他のフルオート武器と対峙してしまうと不利になりやすいので気を付けて下さい。

セミオートにすればほぼ無反動!

セミオートモードにする事でブレが殆どなくなり、離れた距離でも安定して狙う事が出来ます。

ただしフルオートに比べてキルスピードは落ちるので気を付けて下さい。

スポンサードリンク

まとめ!

・高火力なアサルトライフル!

・フルオートではブレが大きい!

・セミオートモードにすることでブレが大きく抑えられる!

・他のフルオート武器と比べてレートが低い!

 

この様にAK47は高威力ながらも少し扱いにくい部分があります。

特に反動に関しては中距離以降だとリコイルコントロールが出来なければ殆ど弾を当てることが出来ません。

その為距離によっては無理せず射撃モードを変更したり、他の精度の良い武器に切り替えていくのがおすすめです。

 

それでは読んで頂きありがとうございました!

コントローラーに付けるだけでエイムが良くなる!便利な2つのFPS向けアタッチメント!

こちらはコントローラーでFPSをプレイしている方にとてもおすすめなアタッチメントです。

スティックでのエイム操作はマウスと違って細かいエイム操作がどうしてもしにくくなります。

そこで「FPS Freek Vortex」を付ける事で右スティックの高さが高くなり、より細かい角度でエイム操作が可能です。

またグリップ部分が滑りにくく指の動きをダイレクトに伝えられるので、単純に操作性も向上します。

それでいて価格も特別高額ではないので、誰にでも購入しやすいのも良い点です。

ちなみにこれの類似品でもう少し価格が低価格な物もありますが、それらは低価格な分グリップ性能に劣ります。

その為、もし購入するのであればもっとも有名で人気のある「FPS Freek Vortex」がおすすめです。

 

そしてもう一つおすすめ出来るのが「GAIMX CURBX」と呼ばれるエイムリングです。

これをスティックの付け根にはめ込むと、倒した時に抵抗が生まれて更に精密なエイムが可能になります。

そしてこちらは6種類の硬さが存在するので初めて購入する方は各種1つずつセットで販売されている「GAIMX CURBXサンプルセット」がおすすめです。

一つ注意点として、こちらをはめ込むと構造上スティックを最大まで倒せなくなります。

なので高感度設定ではない方であれば少し感度を上げるだけで解決できますが、最大感度でプレイしている方は今までの感度が使用出来ません。

その為感度をとても高くしている方は気を付けて下さい。

 

ここまで紹介してきた2つのアタッチメントを付ける事でエイム操作が格段にやりやすくなる筈です。

またこの様なアタッチメントを使っている方がTwitterなどでマウス疑惑を掛けられている事を良く見かけます。

使いこなせればそれだけ正確なマウスに負けないくらいエイムを手に入れる筈なので、エイム力に困っている方は是非試してみて下さい。

Twitterでフォローしよう