【フォートナイト】サイレンサー付きサブマシンガンの特徴と性能!効果的な使い方とコツについて!【SMG】

今回はサイレンサー付きサブマシンガンについて書いていきます。

サイレンサー付きサブマシンガンは撃っても位置がバレにくく、精度も良いのでとても使いやすい武器です。

この記事では詳しい性能や特徴、使い方などを書いていくので良ければ参考にして下さい。

・全武器性能一覧はこちら!

この記事ではフォートナイトに登場する武器の性能を表にしてまとめています。表には「検索機能」や「並び替え機能」もつけているのでぜひ活用してください。また最終更...

スポンサードリンク

性能!

全レア度に共通する性能!

  
弾薬の種類小口径弾
連射速度9
装弾数30
ヘッドショット倍率2倍

レア度別の性能!

レアリティ最大ダメージ最小ダメージDPSリロード時間対物ダメージ
コモン2214.3198220
アンコモン2314.952072.221
レア2415.62162.122

他SMGとの比較!(最高レア度)

 サイレンサーSMGサブマシンガンコンパクトSMGタクティカルSMGドラムガンミニガン
レアリティレアレアレジェンダリーエピックレアレジェンダリー
最大ダメージ241922192719
最小ダメージ9.67.68.812.3517.5519
連射速度91311013912
DPS216247220247243228
装弾数3030503550所持弾数
リロード時間2.12.232.230
対物ダメージ221922182333

特徴!

精度が良く中距離でも使いやすい!

タクティカルサブマシンガンよりもレートが低いということもあり、精度がとても良いです。

その為、中距離でも十分狙うことが出来、タップ撃ちすれば遠距離の敵も狙えます。

それに加えて離れた距離から不意打ちした場合はサプレッサーによって気づかれにくいです。

その為、不意打ちであれば中遠距離の敵でもガンガン攻撃出来ます。

ただし、真っ向から遠距離で勝負するのは不利なので気を付けて下さい。

サイレンサーによって撃っても音で気づかれにくい!

サイレンサーによって発砲音が抑えられており、普通の武器よりも音が出ません。

これによって、複数のプレイヤーがうろついている箇所で撃っても自分の位置が気づかれにくいです。

ちなみに50m以上離れていると発砲音は全く聞こえなくなります。

意外と威力が高め!

殆どのFPS/TPSタイトルに登場するサイレンサー武器は威力が低い事が多いので、

サイレンサー=低火力

と印象付いている方が多いかもしれません。

しかしフォートナイトに登場するこのSMGに関しては意外と威力が高めです。

またレートも高く制度も良いので、安定して素早いキルタイムで敵を片付けられます。

ただし近距離ではレートの高いタクティカルサブマシンガンやドラムガン、ショットガンなどの方が有利なので気を付けて下さい。

スポンサードリンク

立ち回りと使い方!

離れた敵に不意打ちを仕掛ける!

50m以上離れた敵に対しては発砲音が全く聞こえなくなるので、遠くから攻撃すれば殆ど気づかれません。

勿論、倒すまでは持っていきにくいですが不意打ちされた敵は建築して防御するので、周りのプレイヤーに位置を知らせる事に繋がります。

しかし上でも書いていますが、真っ向から遠距離の敵と戦うには向いていないので、その場合はARなどに切り替えていきましょう。

建築物の破壊に使用する!

これは他のサブマシンガンにも当てはまりますが、レートとダメージがあるので建築物に素早く大ダメージを与えることが出来ます。

特にサイレンサー付きサブマシンガンでは位置がバレにくいので、スクワッド時での援護として攻撃していくと効果的です。

ショットガンの持ち替え先として使う!

ショットガンを撃った後の第二の武器として使っていくと近距離での高火力を生かしやすいのでおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ!

・精度が良く中距離でも使いやすい!

・気づかれていなければ遠距離の敵に攻撃するのも効果的!

・サイレンサーによって発砲音で気づかれにくい!

・威力が高め!

 

この様にサイレンサー付きサブマシンガンはSMGながらもオールマイティに使いやすい武器となっています。

特に精度の良さとサイレンサーによるメリットが大きく、威力もそこそこあるのでとても使いやすいです

 

それでは読んで頂きありがとうございました。

コントローラーに付けるだけでエイムが良くなる!便利な2つのFPS向けアタッチメント!

こちらはコントローラーでFPSをプレイしている方にとてもおすすめなアタッチメントです。

スティックでのエイム操作はマウスと違って細かいエイム操作がどうしてもしにくくなります。

そこで「FPS Freek Vortex」を付ける事で右スティックの高さが高くなり、より細かい角度でエイム操作が可能です。

またグリップ部分が滑りにくく指の動きをダイレクトに伝えられるので、単純に操作性も向上します。

それでいて価格も特別高額ではないので、誰にでも購入しやすいのも良い点です。

ちなみにこれの類似品でもう少し価格が低価格な物もありますが、それらは低価格な分グリップ性能に劣ります。

その為、もし購入するのであればもっとも有名で人気のある「FPS Freek Vortex」がおすすめです。

 

そしてもう一つおすすめ出来るのが「GAIMX CURBX」と呼ばれるエイムリングです。

これをスティックの付け根にはめ込むと、倒した時に抵抗が生まれて更に精密なエイムが可能になります。

そしてこちらは6種類の硬さが存在するので初めて購入する方は各種1つずつセットで販売されている「GAIMX CURBXサンプルセット」がおすすめです。

一つ注意点として、こちらをはめ込むと構造上スティックを最大まで倒せなくなります。

なので高感度設定ではない方であれば少し感度を上げるだけで解決できますが、最大感度でプレイしている方は今までの感度が使用出来ません。

その為感度をとても高くしている方は気を付けて下さい。

 

ここまで紹介してきた2つのアタッチメントを付ける事でエイム操作が格段にやりやすくなる筈です。

またこの様なアタッチメントを使っている方がTwitterなどでマウス疑惑を掛けられている事を良く見かけます。

使いこなせればそれだけ正確なマウスに負けないくらいエイムを手に入れる筈なので、エイム力に困っている方は是非試してみて下さい。

Twitterでフォローしよう