今回はスラストジャンプ重要さについて書いていきます。

IWのスラストジャンプはBO3と使用感に関しては全く同じですが、重要さについてはBO3を超えます。

(BO3においても重要です。)

なので、スラストジャンプを利用してのジャンプ撃ちは習得すべき技術の1つと言えます。

ここでは何故必要なのかについて書いていくので良ければ参考にして下さい。

習得方法に関しては別の記事で書いていきます。

スポンサードリンク

スラストジャンプを極めるべき理由!

1.相手のエイムから逃げる為!

一番の理由は相手のエイムを妨害することにあります。

ジャンプをしなければ横の動きだけになりますが、ジャンプすることにより縦の動きが混ざるので相手から見てエイムがしにくくなります。

その為、生存率の向上に繋がります。

しかし、自分にとってもジャンプしている事によりエイムが難しくなるので、使いこなすには空中時にしっかりエイムが出来るようになる必要があります。

2.相手の予想外の位置、視覚外からの攻撃を狙う為!

スラストジャンプ、ウォールラン、スライディングを上手く使えば敵が予想もしていない位置から攻撃しやすくなります。

特に待ち伏せをしている敵に有効で、あえて待ち伏せしている先に突っ込んでも、ジャンプ撃ちが使えれば突破できる事も珍しくありません。

また、倒し損ねた敵を追い撃ちする際にもジャンプすることによって壁越しの敵を視認できたり、返り討ちにされる危険性も少なくなります。

なので、ジャンプ撃ちが出来る様になれば生存率の向上だけでなく、突破力の向上にも繋がります。

スポンサードリンク

3.ジャンパー対策の為!

ジャンプ撃ちを上手く使いこなせない方では、上下の動きに対するエイムが上手くできていないので、空中で上下に揺れ動くジャンパーを相手にするのは厳しいです。

IWをプレイしていればそれがはっきりとわかるかと思います。

この記事を読んでいる方の中には、ジャンパーを相手にするのが苦手な方もいるのではないでしょうか?

なので、空中でのエイム操作がしっかり出来るようになればエイム力の向上にも繋がります。

4.ピンチから脱出する為!

不意を突かれた時の殆どは倒されてしまいますが、ジャンプすることでその状況を回避できる可能性が高くなります。

FPSではデスする危険性を減らせば減らすほど良い成績を出しやすくなるので、いざという時にジャンプ撃ちが出来れば、その場を回避するだけでなく返り討ちにする事も可能です。

BO3よりもスラストジャンプが重要な理由!

最大の理由はマップの広さの違い!

IWのマップは全体的に狭いマップが多く、一番広くてもBO3のマップと比べれば狭い部類に入ります。

その為、BO3よりも敵との遭遇率が高く、さらにリスポーンの位置も頻繁に変わり自分の死角から不意を突かれる事が多いです。

IWはスラストジャンプを使って少しでも生存率を上げる事がとても重要なゲームとなっています。

スポンサードリンク

まとめ

色々書いてきましたが、今回の記事の内容を簡潔にまとめると、

スラストジャンプを上手く使えるようになれば生存率が上がり、キルレと勝率の向上に繋がる!

と言う事が言えます。

ジャンプ撃ちが出来るかどうかで、このゲームでの強さが大きく変わるので強くなりたい方は是非習得を目指して頑張って下さい!

 

それでは読んで頂きありがとうございました!

コントローラーに付けるだけでエイムが良くなる!便利な2つのFPS向けアタッチメント!

こちらはコントローラーでFPSをプレイしている方にとてもおすすめなアタッチメントです。

スティックでのエイム操作はマウスと違って細かいエイム操作がどうしてもしにくくなります。

そこで「FPS Freek Vortex」を付ける事で右スティックの高さが高くなり、より細かい角度でエイム操作が可能です。

またグリップ部分が滑りにくく指の動きをダイレクトに伝えられるので、単純に操作性も向上します。

それでいて価格も特別高額ではないので、誰にでも購入しやすいのも良い点です。

ちなみにこれの類似品でもう少し価格が低価格な物もありますが、それらは低価格な分グリップ性能に劣ります。

その為、もし購入するのであればもっとも有名で人気のある「FPS Freek Vortex」がおすすめです。

 

そしてもう一つおすすめ出来るのが「GAIMX CURBX」と呼ばれるエイムリングです。

これをスティックの付け根にはめ込むと、倒した時に抵抗が生まれて更に精密なエイムが可能になります。

そしてこちらは6種類の硬さが存在するので初めて購入する方は各種1つずつセットで販売されている「GAIMX CURBXサンプルセット」がおすすめです。

一つ注意点として、こちらをはめ込むと構造上スティックを最大まで倒せなくなります。

なので高感度設定ではない方であれば少し感度を上げるだけで解決できますが、最大感度でプレイしている方は今までの感度が使用出来ません。

その為感度をとても高くしている方は気を付けて下さい。

 

ここまで紹介してきた2つのアタッチメントを付ける事でエイム操作が格段にやりやすくなる筈です。

またこの様なアタッチメントを使っている方がTwitterなどでマウス疑惑を掛けられている事を良く見かけます。

使いこなせればそれだけ正確なマウスに負けないくらいエイムを手に入れる筈なので、エイム力に困っている方は是非試してみて下さい。

Twitterでフォローしよう