今回はPC初心者の方がゲーミングPCを購入する際の選び方や、気を付けるべき点について書いていきます。

ゲーミングPCは一般的なPCに比べて高スペックなモデルを購入する事になる為、安くても10万円前後、高額な物であれば30万円を超える場合もあります。

ゲーミングPCを購入するという事はそれだけ高額な買い物になる為、後々後悔しない様にしっかり調べて選んでいくのがおすすめです。

ちなみにここではBTOで購入する事を推奨しているので、

「BTOって何?」

「BTOだと何が良いの?」

と疑問に思う方は最初の項目から読み進めるのがおすすめ出来ます。

また、PCに使われるパーツの説明やおすすめのBTOショップも紹介しているので是非参考にして下さい!

スポンサードリンク

BTOパソコンをおすすめする理由!

BTOと言うのは、BTOショップ側が作っているモデルのパーツを変更したり、付いていないパーツを追加するなどのオーダーをして、自分好みに組立ててもらったものを購入するというものです。

これによって、基本となるモデルをアップグレード、ダウングレードさせたり、不必要なソフトを入れずに、値段を安くする事も出来ます。

なので、

・パソコンは自作できないけど、細かい部分まで自分好みのパソコンにしたい!

・自分が使わない無駄なソフトを入れずに安く済ませたい!

と言う方にとてもおすすめです。

また、BTOショップで購入する場合は、電気屋等で売られているメーカー製の同スペック帯PCと比べて比較的低価格で購入出来ます。

その為、コストをなるべく抑えたい方にもおすすめです。

BTOパソコンの購入方法!

BTOパソコンはインターネット上で簡単にオーダーする事が可能です。

流れを簡単に説明すると、

1, まずは基本となるモデル選ぶ

2, 組み合わせるパーツを選ぶ

(パーツを選ぶ毎に見積もりの値段が瞬時に変わり、確認が出来ます。)

3, 見積もりを見て、納得がいけば購入手続きへ

と言うようになります。

この時、パソコンに詳しくない方は2の部分で、

「どのパーツにすれば良いのか分からない!」

という方が多いかと思います。

しかし、BTOショップの多くは、

そのパソコンのモデルと相性の良いパーツをピックアップ

して選択肢を出してくれていたり、仮に組み合わせたパーツの相性が悪い場合は警告してくれたりもするので、初心者でも分かりやすくなっています。

勿論、パーツ同士の相性に関わらず、何のパーツを選んでもOKなカスタムの自由度が高いBTOショップも存在します。

しかし、その様なショップは上級者向けなので初心者にはおすすめ出来ません。

スポンサードリンク

初心者におすすめなBTOショップ

それではおすすめなBTOショップにを紹介していきます。

先に結論から言ってしまうと、BTOショップは有名または人気ショップであればどこで購入しても同じ様な物です。

違いが出てくるのは、

・使われているパーツのメーカー

・価格

・開催されているキャンペーンの内容

等が挙げられます。

その為ショップを選ぶ際は自分が理想とするPCのスペックを決めておいて、それぞれのショップでそのスペックに近いPCを見積もり、

一番低価格で一番使われているパーツの品質が良いと思ったショップ

で購入するのがおすすめです。

下の4つのBTOショップは有名かつ人気で初心者でも選びやすいシステムになっているので、手始めに下の四つのサイトで見積もってみてはどうでしょうか?

 

・パーツを選ぶ際にパーツの意味が分からない時がある場合はこちらの記事を参考にして下さい。

FREE ALL FPS
主にFPSで強くなる為の攻略情報を書いているブログ

ドスパラ


ドスパラ

BTOショップの中で最も有名な所です。

特にドスパラが販売しているGALLERIAシリーズはゲーミングPCの定番として有名なので、もしドスパラでゲーミングPCを購入するのであればGALLERIAシリーズから選ぶのがおすすめです。

また、特定のゲームソフトに推奨された、ゲームソフト推奨モデルとして用意されているモデルの数が他のBTOショップに比べて圧倒的に多く、プレイしたいと思っているゲームタイトルが決まっているのであればとても選びやすくなっています。

マウスコンピューター(G-Tune)

マウスコンピューター/G-Tune

ゲームパソコンブランド 「G-Tune」 TOP

マウスコンピューターで購入する場合はゲーミングPC専門のブランドである「G-Tune」で購入するのがおすすめです。

ゲーミングPC専門と謳っているだけあって、高性能なPCでも比較的安く購入する事が出来ます。

また、ゲームソフト推奨モデルの他にも、プロゲーマーが実際に使っている「プロゲーマーモデル」と言うのもある為、DetonatioN Gamingなどのファンの方にとっては選びやすいです。

パソコン工房

パソコン工房「GeForce GTX 1070搭載ゲーミングノートPC」

パソコン工房 -ゲームパソコン-

パソコン工房もマウスコンピューター同様に、「LEVEL∞」と言うゲーミングPC専門ブランドを持っているBTOショップです。

こちらは、高性能なパーツで組まれている割には値段が安いという場合が多く、セールが頻繁に行われているので、本来の値段よりもさらに安く買える可能性が高いです。

また、パーツを選ぶ画面ではそのパーツがどんな役割をしているのかや、スペック表の読み方等が解説されているので初心者でも選びやすくなっています。

ツクモ

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】

こちらは、ネット上での評判で悪く言われている事が少なく、無難なBTOショップとも言われています。

BTOでのパーツの選択肢は少なめですが、それによって、あまりパソコンに関して詳しくない方でも選びやすくなっています。

価格に関しては、他のBTOショップと比べて安い場合もあるので比較的安い部類に入ります。

ツクモでゲーミングPCを買う場合は、ゲーミングPCのレギュラーモデルであるG-GEAR、またはハイエンドモデルのG-GEAR neoから選ぶのがおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ!

・BTOショップではショップ側が組み立てたPCを購入出来る!

・BTOでは自分が必要としないソフトやパーツを省いて購入できるので、メーカー製PCよりも低コストで購入しやすい!

・初心者に優しいBTOショップであれば相性の悪いパーツの組み合わせが起こらない様にサポートしてくれる!

・基本的にどのBTOショップを選んでも大きな違いはない!

・ショップ選びに関しては、複数のBTOショップで自分が望むスペックで見積もってから決めるのがおすすめ!

 

それでは読んで頂きありがとうございました!

Twitterでフォローしよう