今回は新しく実装されたスペシャリスト、ブラックジャックについて書いていこうと思います!

これを開放するには2種類のウィークリー契約をクリアするという条件があり、さらに開放してから60分間しか使えないという制限もあります。

しかし、このスペシャリストはそれ程制限されてしまう程の強さがあります。

まだ、実装されたばかりでイマイチ強さがわからないという方もいると思うので良ければ参考にして下さい!

 

スポンサードリンク

 

ブラックジャックのスペシャルウエポン!

 

ブラックジャックのスペシャルウエポン、アビリティはローグ、ギャンブラーの二種類となっています。

 

この2つをざっと説明していきます!

 

ローグ

 

・敵を自分自身の攻撃のみで5人(オーバークロック装備時は4人)倒すと使用可能。

 

・最後に倒した敵のスペシャルウエポンを使える。

 

・時間経過によってメーターが増えることはないので、敵を倒さなければ使う事は出来ない。

 

・ゲージが貯まった後に敵を倒した場合、十字左キーを押せば、その時倒した敵のスペシャルウエポンに切り替えられる。

 

ギャンブラー

 

・ゲージが貯まると全てのスペシャルアビリティの中からランダムでひとつ使える。

 

・貯まるたびに十字左キーで1回だけリセットが可能。

 

・ゲージの貯まる速さが全スペシャリスト中最速で、ただでさえ速いリッパーよりも速いため様々なスペシャルアビリティを連発する事が可能。

 

こちらは他のスペシャルアビリティ同様、時間経過によってもゲージが貯まる。

 

スポンサードリンク

 

ギャンブラーの方が誰にでもおすすめ!

ブラックジャックではこれらのスペシャルウエポン、スペシャルアビリティが使える訳ですが、どちらが良いかと言うと、誰にでもおすすめ出来るのはやはりギャンブラーだと思います。

 

使えるスペシャルアビリティはランダムとされていて、確かに運要素が大きいスペシャルアビリティです。

 

しかし、ブラックジャック以外のスペシャルウエポンの中で、ゲージが貯まるまで最速であったリッパーを超えるスピードで使用できるので、本来の使える時間よりもかなり早く様々なスペシャルアビリティを使える事になります。

 

また、たとえ気に入らないスペシャルアビリティが出てしまっても、1回だけならばリセットして他の物に変えることが出来るので、とても便利です。

 

強い人にはローグがおすすめ!

 

全体的にキルスピードが早い強い人ならば、ローグを素早く発動でき、他の人が使用している安定した力を持つスペシャルウエポンが使えるので、人やプレイするゲームモードによってはローグの方がおすすめ出来ます。

 

例えば、ドミネーションの場合ならば、グラビティスパイクやピュリファイアーを持っているプレイヤーが多く、これは使用出来るようになるまで約4分以上かかってしまいます。

 

しかし、キルスピードが早い人がローグを使えば素早く敵の強力なスペシャルウエポンをコピーして、本来の半分以下の時間で使用することも可能です。

 

まとめ

 

まとめると、

 

・ブラックジャックではギャンブラーが誰にでもおすすめ!
・ギャンブラーの使用可能までの時間はリッパーを超えて最速!
・一度だけリセット出来るので、使えるスペシャルアビリティを当てやすい!
・使う人の実力によってはローグの方がおすすめ!

 

以上となります。

 

ブラックジャックはスペシャルウエポン、スペシャルアビリティの力を最大限発揮できるスペシャリストだと思います!

 

それでは読んで頂きありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

コントローラーに付けるだけでエイムが良くなる!便利な2つのFPS向けアタッチメント!

こちらはコントローラーでFPSをプレイしている方にとてもおすすめなアタッチメントです。

スティックでのエイム操作はマウスと違って細かいエイム操作がどうしてもしにくくなります。

そこで「FPS Freek Vortex」を付ける事で右スティックの高さが高くなり、より細かい角度でエイム操作が可能です。

またグリップ部分が滑りにくく指の動きをダイレクトに伝えられるので、単純に操作性も向上します。

それでいて価格も特別高額ではないので、誰にでも購入しやすいのも良い点です。

ちなみにこれの類似品でもう少し価格が低価格な物もありますが、それらは低価格な分グリップ性能に劣ります。

その為、もし購入するのであればもっとも有名で人気のある「FPS Freek Vortex」がおすすめです。

 

そしてもう一つおすすめ出来るのが「GAIMX CURBX」と呼ばれるエイムリングです。

これをスティックの付け根にはめ込むと、倒した時に抵抗が生まれて更に精密なエイムが可能になります。

そしてこちらは6種類の硬さが存在するので初めて購入する方は各種1つずつセットで販売されている「GAIMX CURBXサンプルセット」がおすすめです。

一つ注意点として、こちらをはめ込むと構造上スティックを最大まで倒せなくなります。

なので高感度設定ではない方であれば少し感度を上げるだけで解決できますが、最大感度でプレイしている方は今までの感度が使用出来ません。

その為感度をとても高くしている方は気を付けて下さい。

 

ここまで紹介してきた2つのアタッチメントを付ける事でエイム操作が格段にやりやすくなる筈です。

またこの様なアタッチメントを使っている方がTwitterなどでマウス疑惑を掛けられている事を良く見かけます。

使いこなせればそれだけ正確なマウスに負けないくらいエイムを手に入れる筈なので、エイム力に困っている方は是非試してみて下さい。

Twitterでフォローしよう