スポンサードリンク

 

「強い人が良く使っている武器は何なのか?」

 

という検索ワードでこのサイトにたどり着いていた人がいたので、今回はアサルトライフルだけに観点を置いて書いていきます。

アサルトライフルはどれも万能な武器なので、強い人に人気があるメイン武器です。

メイン武器を決めるのに悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい!

 

KN-44

 

シンプルイズベストと言う言葉がとても似合うこの武器ですが、とても見かける印象があります。

威力、レート、射程距離、マガジン容量、どれを見ても十分な性能なので誰にでも使いこなしやすい武器です。

また、ランク1の時点からアンロックされているという点も良いですね!

ただし、ブレの方向がランダムな為、遠距離では少し制御がしにくいというデメリットもあります。

本来中距離、遠距離向けのアサルトライフルではありますが、KN-44に至ってはなるべく交戦距離を詰めるように立ち回るのがおすすめです。

 

 

ICR-1

 

威力が弱い印象がありますが、それと引き換えに発砲時のブレが少なく安定して狙いやすいです。

その為、ヘッドショットを多発させるエイム力がある人がよく使っている印象があります。

また、ラピッドファイアを付けることによって多少火力が底上げされるのに加え、反動も少ないので相性が良いです。

とにかく確実性と安定性求める方や、エイム力が良い方におすすめです。

 

スポンサードリンク

 

HVK-30

 

これは連射力に優れているアサルトライフルです。

このアサルトライフルは強い弱い賛否両論の意見が見られますが、この武器を使って大量キルをしている方は多くみられます。

個人的に思うことは、アタッチメント次第で扱いやすくなる武器に感じます。

この武器の大きな欠点はアサルトライフルにしては反動によるブレが大きく、方向に少し癖があるという事と、威力はICR-1と全く同じで特別高くはないと言う事です。

その為、グリップで反動を抑えてロングバレルで射程距離を2倍にすることで、高レート射撃を幅広い距離で扱えるようになります。

ただし、近距離でSMGを相手にするのは厳しいので気を付けてください。

 

man-o-war

 

レートが低めで威力が高めなアサルトライフルで、反動が少なく中遠距離に強いです。

また、弾持ちが良いのでリロード回数を減らす事が出来、更に3発キル出来る射程が長く殆どの距離で3発キルをすることが出来ます。

加えて、エイムを制御しやすいことが相まって遠距離では安定して戦いやすいです。

反面、覗き込みのの速さとレートの速さが遅いので近距離では不利になってしまいます。

ライトマシンガンの様に、敵と距離をあけるように立ち回るのがおすすめです。

 

sheiva

 

こちらはセミオートライフルです。

遠距離でも2発当てるだけで敵を倒せるのでとても便利です。

また、大口径を付けた場合ヘッドショットが一撃になります。

落ち着いた立ち回りをして、高キルストリークを繋いでいる人が良く使っている印象があります。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

アサルトライフルは反動が少なく、どの距離でもオールマイティに戦える武器が多いです。

そのため、効率を重視する強者にとってはぴったりな武器と言えます。

安定性を取るのであれば、アサルトライフルは最もお勧めできる武器カテゴリーですね。

 

それでは読んで頂きありがとうございました!

 

コントローラーに付けるだけでエイムが良くなる!便利な2つのFPS向けアタッチメント!

こちらはコントローラーでFPSをプレイしている方にとてもおすすめなアタッチメントです。

スティックでのエイム操作はマウスと違って細かいエイム操作がどうしてもしにくくなります。

そこで「FPS Freek Vortex」を付ける事で右スティックの高さが高くなり、より細かい角度でエイム操作が可能です。

またグリップ部分が滑りにくく指の動きをダイレクトに伝えられるので、単純に操作性も向上します。

それでいて価格も特別高額ではないので、誰にでも購入しやすいのも良い点です。

ちなみにこれの類似品でもう少し価格が低価格な物もありますが、それらは低価格な分グリップ性能に劣ります。

その為、もし購入するのであればもっとも有名で人気のある「FPS Freek Vortex」がおすすめです。

 

そしてもう一つおすすめ出来るのが「GAIMX CURBX」と呼ばれるエイムリングです。

これをスティックの付け根にはめ込むと、倒した時に抵抗が生まれて更に精密なエイムが可能になります。

そしてこちらは6種類の硬さが存在するので初めて購入する方は各種1つずつセットで販売されている「GAIMX CURBXサンプルセット」がおすすめです。

一つ注意点として、こちらをはめ込むと構造上スティックを最大まで倒せなくなります。

なので高感度設定ではない方であれば少し感度を上げるだけで解決できますが、最大感度でプレイしている方は今までの感度が使用出来ません。

その為感度をとても高くしている方は気を付けて下さい。

 

ここまで紹介してきた2つのアタッチメントを付ける事でエイム操作が格段にやりやすくなる筈です。

またこの様なアタッチメントを使っている方がTwitterなどでマウス疑惑を掛けられている事を良く見かけます。

使いこなせればそれだけ正確なマウスに負けないくらいエイムを手に入れる筈なので、エイム力に困っている方は是非試してみて下さい。

Twitterでフォローしよう