スポンサードリンク

 

立ち回りはとても重要!

 

まず、立ち回りはエイ厶力よりも重要です。

 

理由として、エイム力と言うのはある程度上手くなってしまうと、誰でもあまり大差はなくなってしまいます。

 

特にコントローラーを使う場合、殆どの方がエイムアシストを使っていてBO3はそのアシスト力が強めなので、そこまでエイム力が必要なゲームでは無いです。

 

逆に立ち回りと言うのは、上手い人同士を比較しても同じように動くことはほぼ無く、その人の個性が出る部分だと思います。

 

なのである程度のエイム力を習得したのならば、立ち回りを良くすることに試行錯誤した方がいいです。

 

スポンサードリンク

 

どのように立ち回ればいいのか?

 

まずどの様に立ち回りをすれば良いのかを簡潔に書くと、

・出会い頭の撃ち合いは出来る限り避ける

どんなにエイム力が良くても100%撃ち合いで勝てる人はいないからです。

・常に有利なポジションを取る

敵から見て頭しか見えていない場所や、すぐに身を隠せる場所等です。

・相手の視界に映らないところから攻撃出来る位置に行く

裏取りをして敵の背後を取る事です。

・味方を出来る限り死なせないようにする

どんなルールでも味方を気遣うプレイが出来るようになれば、敵のスコアストリークの乱発を防ぐことも出来、勝率も上げやすくなります。

・武器に合った立ち回りをする
アサルトライフルの立ち回り方について
サブマシンガンの立ち回り方について
ライトマシンガンの立ち回り方について
ショットガンの立ち回り方について
スナイパーライフルの立ち回り方について

 

 これらをする事が重要です。

 

これらを実行する為に必要に具体的な事はこちらの記事に書いてあるので参考にして下さい!

 

スポンサードリンク

 

 

 

COD BO3 ジャンル別記事一覧

コントローラーに付けるだけでエイムが良くなる!便利な2つのFPS向けアタッチメント!

こちらはコントローラーでFPSをプレイしている方にとてもおすすめなアタッチメントです。

スティックでのエイム操作はマウスと違って細かいエイム操作がどうしてもしにくくなります。

そこで「FPS Freek Vortex」を付ける事で右スティックの高さが高くなり、より細かい角度でエイム操作が可能です。

またグリップ部分が滑りにくく指の動きをダイレクトに伝えられるので、単純に操作性も向上します。

それでいて価格も特別高額ではないので、誰にでも購入しやすいのも良い点です。

ちなみにこれの類似品でもう少し価格が低価格な物もありますが、それらは低価格な分グリップ性能に劣ります。

その為、もし購入するのであればもっとも有名で人気のある「FPS Freek Vortex」がおすすめです。

 

そしてもう一つおすすめ出来るのが「GAIMX CURBX」と呼ばれるエイムリングです。

これをスティックの付け根にはめ込むと、倒した時に抵抗が生まれて更に精密なエイムが可能になります。

そしてこちらは6種類の硬さが存在するので初めて購入する方は各種1つずつセットで販売されている「GAIMX CURBXサンプルセット」がおすすめです。

一つ注意点として、こちらをはめ込むと構造上スティックを最大まで倒せなくなります。

なので高感度設定ではない方であれば少し感度を上げるだけで解決できますが、最大感度でプレイしている方は今までの感度が使用出来ません。

その為感度をとても高くしている方は気を付けて下さい。

 

ここまで紹介してきた2つのアタッチメントを付ける事でエイム操作が格段にやりやすくなる筈です。

またこの様なアタッチメントを使っている方がTwitterなどでマウス疑惑を掛けられている事を良く見かけます。

使いこなせればそれだけ正確なマウスに負けないくらいエイムを手に入れる筈なので、エイム力に困っている方は是非試してみて下さい。

Twitterでフォローしよう