スポンサードリンク

 

判断力はFPSにおいてとても重要なことです。

 

特にBO3では全体的にゲームの流れが速いので、0.1秒の遅れが死につながります。

 

なので判断力を身に付ければ死ににくくなり、スコアストリークが繋がりやすくもなりSPMも高く出来ます。

 

また、パーティーを組んでいるのなら上手く判断して仲間に忠告出来るようになれば、チーム全体のデス数が減り勝率も上げられると思います。

 

どう判断するのか?

 

状況を判断する時はまず、周りの情報を知る必要があります。

 

この情報が多ければ多い程、生き残れる可能性があると思ってください。

 

なのでまずは周りの情報を逃さず確認ができるようになりましょう!

 

大まかに情報の種類を上げると

 

味方の位置と向いている方向

慣れてくるとこれだけで大体の敵の位置、リスポーン地点がわかるようになります。

敵を示す赤点
周りの音(足音やスラストジャンプの音等)
画面に映る目の前の光景

敵か一瞬映っただけでも見逃さないようにした方がいいです。

 

この4つはとても大事です。

 

また、判断する時に絶対にやってはいけないことがあります。

 

スポンサードリンク

 

やってはいけないこととは?

 

それは迷うことです。

 

迷ってしまうとその分時間のロスが発生し手遅れになる事があります。

 

なのであまり深く考えず、直感に従って動いた方がいいです!

 

また、考えるのなら死んだ直後、前線まで向かうダッシュの時等、目標に向かって動いている最中に考えると良いです!

 

そして一番気をつけることはリロードをするタイミングです。

 

これに気をつけるだけでもかなり変わると思うので、是非意識してプレイしてみて下さい!

 

判断力を良くする方法

 

判断力を良くするには反省をする事です。

 

倒される度に一瞬でもいいので、

 

何故死んだのか?

 

どうしていれば死なずに済んだのか?

これを考えて次のプレイに生かせるといいです。

 

また、がっつり反省する為に、シアターで過去の自分の成績の悪かったゲームを見て良くない所を探すのも良いです!

 

逆に成績が良かったゲームを見て、何が良かったのかを見るのも良いと思います!

 

こうして繰り返しプレイしていけばかなり変わると思うので是非やってみて下さい!

 

それでは読んで頂きありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

 

COD BO3 ジャンル別記事一覧

コントローラーに付けるだけでエイムが良くなる!便利な2つのFPS向けアタッチメント!

こちらはコントローラーでFPSをプレイしている方にとてもおすすめなアタッチメントです。

スティックでのエイム操作はマウスと違って細かいエイム操作がどうしてもしにくくなります。

そこで「FPS Freek Vortex」を付ける事で右スティックの高さが高くなり、より細かい角度でエイム操作が可能です。

またグリップ部分が滑りにくく指の動きをダイレクトに伝えられるので、単純に操作性も向上します。

それでいて価格も特別高額ではないので、誰にでも購入しやすいのも良い点です。

ちなみにこれの類似品でもう少し価格が低価格な物もありますが、それらは低価格な分グリップ性能に劣ります。

その為、もし購入するのであればもっとも有名で人気のある「FPS Freek Vortex」がおすすめです。

 

そしてもう一つおすすめ出来るのが「GAIMX CURBX」と呼ばれるエイムリングです。

これをスティックの付け根にはめ込むと、倒した時に抵抗が生まれて更に精密なエイムが可能になります。

そしてこちらは6種類の硬さが存在するので初めて購入する方は各種1つずつセットで販売されている「GAIMX CURBXサンプルセット」がおすすめです。

一つ注意点として、こちらをはめ込むと構造上スティックを最大まで倒せなくなります。

なので高感度設定ではない方であれば少し感度を上げるだけで解決できますが、最大感度でプレイしている方は今までの感度が使用出来ません。

その為感度をとても高くしている方は気を付けて下さい。

 

ここまで紹介してきた2つのアタッチメントを付ける事でエイム操作が格段にやりやすくなる筈です。

またこの様なアタッチメントを使っている方がTwitterなどでマウス疑惑を掛けられている事を良く見かけます。

使いこなせればそれだけ正確なマウスに負けないくらいエイムを手に入れる筈なので、エイム力に困っている方は是非試してみて下さい。

Twitterでフォローしよう