スポンサードリンク

 

今回はサブマシンガンを使った場合の立ち回り方について書いていこうと思います!

 

立ち回りは使っている武器毎に変えていった方が良いと思います。

 

武器によって射程もレートも、根本的に使い方が違うものもあるので武器に合わせた立ち回りをするようにしましょう!

 

サブマシンガンの特徴

 

まずはサブマシンガンの特徴を書いていこうと思います。

メリット

・連射力が高く近距離に強い

・移動速度が速いので裏取りがしやすい

 

デメリット

・反動によるブレが強く、遠距離が狙いにくい

・威力減衰が強いので遠距離では不利

・連射力が高いので拡張マガジンをつけないと直ぐに弾切れを起こし、リロード頻度が高くなる

 

この特徴を前提にどの様な立ち回りが良いのか書いていきます!

 

スポンサードリンク

 

立ち回りの仕方

 

まずサブマシンガンでは近距離以外で正面から打ち合ったら負ける可能性が高いです。

 

中距離ではアサルトライフルの方が分がありますし、遠距離ではブレが強いので正確に狙えず、ライトマシンガン、スナイパーライフルにはほぼ勝てません。

 

その為、サブマシンガンを使う際はなるべく近距離戦に持ち込むように意識して立ち回った方が良いです。

 

例えば、遠距離から撃たれて何とか生き残った場合は応戦はせず逃げる事を第一に考え、どうやったら相手に接近できるかを考えて立ち回るといいです!

 

それをする為に、サブマシンガンのメリットの一つ、移動速度が速いことが利用できます。

 

特に今回、壁走りやスラストジャンプが使えるのでサブマシンガンの立ち回りの幅がかなり広くなっています!なので積極的にこの2つのアクションは使っていきましょう。

 

また、サブマシンガンの弾切れのしやすさはとても致命的な欠点なので拡張マガジンを開放出来ているのならば必ず付けたほうが良いです。

 

これをつければ今まで以上にサブマシンガンの強さが引き立てられとても使いやすくなります!

 

他にもロングバレルもおすすめできます。これをつければが中距離、技術がある人ならば遠距離でも対応できるようになるので敵を倒しやすい範囲が広がりキル数が伸ばせると思います!

 

サブマシンガンの天敵

こんなサブマシンガンですが最も注意すべき武器があります。

 

それはショットガンです!

 

ショットガンは近距離にのみ特化した武器なので鉢合わせしたとしたら一発で敵を倒せるショットガンに勝ち目はありません。

 

なので近くでショットガンの発砲音がしたら倒しには行かず、その場から距離を取るか待ち伏せして倒したりするといいです。

 

特に今作のショットガン、argusはとてつもない距離までワンショットキル出来る優れものなので注意が必要です!

 

まとめ

まとめると、

近、中距離で戦う様に意識する。
ショットガンには注意する。
壁走り、スラストジャンプを使いこなす。

以上です!

それでは読んで頂きありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

 

 

COD BO3 ジャンル別記事一覧

Twitterでフォローしよう