おすすめの240Hzゲーミングモニター6選!FPSで使う事によるメリットや144Hzモニターとの違いについて!【2017年】

今回はおすすめの240Hzモニターについて紹介していきます。

また、240Hzにすることによるメリットや特徴、FPSをプレイするにおいてどのような影響があるかについても書いているので良ければ参考にして下さい。

ちなみに、この記事で紹介している240Hzモニターは真っ黒な画面を合間にはさんで擬似的に240Hzに見えるようにしている製品ではなく、正真正銘の240Hzモニターについて書いています。

スポンサードリンク

240Hzモニターの特徴!

リフレッシュレートが高いモニター!

テレビやモニターなどの映像機器は常に画面をリフレッシュ(点滅)させて新しい映像を映し出しています。

この回数が多ければ多いほど画面の描写がスムーズになり、ヌルヌル動いて見えるので画面に映し出されるまでの遅延も短いです。

そして、リフレッシュレートとはこの画面をリフレッシュする回数を表しており、Hz数が多ければ多いほど短時間で多くリフレッシュしています。

ちなみに240Hzという値は、

「1秒間の間に画面を240回リフレッシュしている」

と言うことを表しています。

高リフレッシュレート=画質が良いというわけではない!

上の項目で書いたように、リフレッシュレートが高いと言うことは画面をスムーズに見えやすくすると言う事なので、この値が高くても画質が向上されるわけではありません。

その為、応答速度の速さではなく画質の良さを求めるのであれば240Hzモニターではなく、4K対応モニター(4K出力は60Hzが一般的)などを選ぶのがおすすめです。

240Hzモニターは画面の動きのスムーズ差と応答速度を求める方におすすめ出来ます。

ちなみに、240Hzモニターでも画質が悪いと言う訳ではありません。

あくまで、4K対応などの超高画質にするには向かないという話なので、そのような画質を求めなければ気にしなくて大丈夫です。

値段が高額な物が多い!

現状どんなに安いモデルでも5万円前後してしまいます。

240Hzが出るまで主流であった144Hzの場合は安いモデルで3万円前後の物もあるので、それらと比べてしまうと導入するまでの敷居が高く感じられるかもしれません。

しかし、144Hzと240の違いはとても大きく明らかに画面の見え方が違います。

現在では144Hz以下のモニターを使用している方が多いですが、240Hzモニターのモデルが増えてきている為、これから先240Hzモニターが主流になります。

PCモニターは頻繁に変えるものではなく、数年使い続けられるので、これからFPSの為にモニターを購入するのであれば240Hzモニターを選ぶのがおすすめです。

240HzはDisplayPort端子でないと出来ない!

240HzモニターにはDisplayPort、HDMI、DVI-DLなど、複数の端子がさせるようになっていますが、実際に240Hz出力が出来るのはDisplayPortのみとなっています。

その為、HDMIやDVI-DLに指した場合は144Hzとなってしまうので、複数の機材を指して使用しようとしている方は気を付けて下さい。

スポンサードリンク

ディスプレイ同期技術について!

240Hzモニターは高性能ゲーミングモニターなので、殆どの製品にディスプレイ同期技術が付いています。

この機能は、グラフィックボードのフレームレート(出力している映像データ送信の回数)とモニターのリフレッシュレート(画面を点滅させる回数)を同調させて同じ回数、同じタイミングに合わせる機能です。

これによって、画面のちらつきや途切れなどが出現されるのを防止して、より映像が滑らかに表示されます。

ちなみに、このディスプレイ同期技術には以下の二種類が存在します。

対応GPU(現在主流のモデル)  対応GPU(過去の製品)
G-SYNC NVIDIA TITAN X PASCAL

NVIDIA TITAN X

GeForce GTX 1080 Ti

GeForce GTX 1080

GeForce GTX 1070

GeForce GTX 1060

GeForce GTX 1050

GTX 650Ti以上の製品
FREE-SYNC AMD Radeon™ RX Vega 64

AMD Radeon™ RX Vega 56

AMD Radeon™ RX 580

AMD Radeon™ RX 570

AMD Radeon™ RX 560

AMD Radeon™ RX 550

・AMD Radeon R7 260以上
の製品

この機能を利用するためには、それぞれのSYNCに対応したモニターと上記に記してあるGPUを積んだグラフィックボードをPCに組み込む必要があります。

その為、この機能を目的にモニターを購入するのであれば、G-SYNC、FREE-SYNCに対応しているかどうかと、どちらに対応したグラフィックボードを積んでいるのかを確認しておきましょう。

ちなみに、G-SYNC対応モニターの方がFREE-SYNC対応モニターよりも少し高額となっています。

FPSで使用する場合のメリット!

エイム操作が抜群にやりやすくなる!

FPSで高リフレッシュレートのモニターを使う事で主にエイム関連でメリットがあります。

リフレッシュレートが高いことにより画面が滑らかに動いてくれるので、とても見やすく操作がしやすいです。

それだけでなく、画面の描画数が上がることで細かい操作が画面に反映されます。

これによってリフレッシュレートの低いモニターよりも細かいエイム操作が出来るようになり、狙いが合わせやすいです。

また、画面がヌルヌル動くことによって単純に操作をする事が楽しくなるという点もありますね。

スポンサードリンク

おすすめの240Hzモニター!

BenQ ZOWIE XL2540

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2540 24.5インチ/フルHD/DisplayPort,HDMI,DVI搭載/240Hz/1ms

主な機能 概要
Black eQualizer 暗い箇所を明るく見やすくする。
S.Switch 入力切替や画面設定を変更する有線コントローラー。
LCDフレーム 画面からの光反射を防ぎ、画面に集中しやすくする。
アイシールド 画面両端に取り付けて画面にのみ集中しやすくするシールド。(取り外し可能)
フリッカーフリー ちらつきを抑えて目への負担を和らげる。
ブルーライト軽減モード ブルーライトを抑えて目への負担を減らす。
入出力端子 DVI-DLx1、HDMIx2、DisplayPortx1、ヘッドフォンジャック、Micジャック

ゲーミングモニターのメーカーとして王道的なBenQ製のモニターです。

ちなみに、240Hzモニターとして一番最初に発売されたモニターでもあります。

上記の様にゲーミングモニターとして便利な機能が一通りついており、とても扱いやすいです。

ただし、こちらにはG-SYNCやFREE-SYNCには対応していません。

G-SYNCやFREE-SYNCを必要とせず、BenQ製の240Hzモニターが欲しい方におすすめです。

ちなみに、Amazonのレビューには144Hzモデルのレビューが混じってしまっているので間違えて参考にしないように気を付けて下さい。

ASUS ROG SWIFT PG258Q

ASUS ゲーミングモニター 24.5型ワイド ROG SWIFT(フリッカーフリー / 1920×1080 / GSYNC / Displayport, HDMI) PG258Q

主な機能 概要
G-SYNC NVIDIAのディスプレイ同期技術
照準機能 画面の真ん中に照準マークを出す。
FPSカウンター 画面上に出力しているリフレッシュレートを表示する。
タイマー機能 時間を計測する機能。
GameVisual(画面設定) 「FPS」「RTS/RPG」「Racing」「Cinema」「Scenery」の5種類のプリセットと自由に変えることも可能。
ブルーライト軽減機能 ブルーライトを抑えて目への負担を減らす。
フリッカーフリー ちらつきを抑えて目への負担を和らげる。
エアフロー設計 内部に熱をこもらせない設計。
入出力端子 DisplayPort1.2 x 1, HDMI1.4 x 1、USB3.0 x 3、3.5mmステレオミニジャックx 1

ASUSはゲーミングモニター以外にもタブレットやスマホ、PCパーツなど、幅広い機材で有名で人気なメーカーです。

ゲーミングモニターにおいても人気があり、高品質なモニターを出しています。

こちらのモニターはG-SYNCに対応モニターな為、G-SYNC対応でないモニターと比較すると少し高価格です。

その為、G-SYNCを使いたい方におすすめなモニターと言えます。

また、マルチモニターとしても扱いやすいように、画面の周りのプラスチックの枠が細くなっているため、横にモニター並べても違和感なく見やすいです。

ちなみに、このモニターの特徴的な部分として、以下の様にスタンド下へロゴマークの光を出す事が出来ます。

こちらのAmazonレビューもASUS製の他のモデルのレビューが混じってしまっているので、間違えて参考にしないように気を付けて下さい。

Dell ALIENWARE AW2518HF

Dell ゲーミングディスプレイ モニター ALIENWARE AW2518HF 24.5インチ/FHD/TN 240Hz/1ms FreeSync/DP,HDMIx2/USBハブ/3年間保証

主な機能 概要
FREE-SYNC AWDのディスプレイ同期技術
ブルーライト軽減 ブルーライトを抑えて目への負担を減らす。
フリッカーフリー ちらつきを抑えて目への負担を和らげる。
タイマー表示 時間を計測する機能。
フレームレート表示 画面上に出力しているリフレッシュレートを表示する。
ゲームモードプリセット ゲーム向けの画面設定。
暗さスタビライザー 暗い箇所を明るく見やすくする。
入出力端子 DisplayPort1.2、HDMI1.4、USB3.0x4、ヘッドホン出力

ALIENWAREはDELLが販売しているゲーミングPCの最高級ブランドの事で、こちらはそのブランドのオリジナル製品となります。

ちなみにDELLの240HzモニターはFREE-SYNC対応の物と、G-SYNC対応の物の二種類が存在します。

これら二つの違いは、対応しているディスプレイ同期技術の違いのみとなっており、その他の機能、性能面に関しては全く同じです。

そして、こちらのモデルは240Hzモニターの中ではとても低価格でありながら、性能も機能面も他と引けを取らず、とてもコスパに優れています。

特に、この価格でありながら入出力端子の種類と数が豊富な点が良いですね。

コスパに優れたモニターなので、FREE-SYNC機能を使えない方にも十分おすすめ出来ます。

Dell ALIENWARE AW2518H

Dell ゲーミングディスプレイ モニター ALIENWARE AW2518H 24.5インチ/FHD,TN/240Hz,1ms G-Sync/DP,HDMI/USBハブ/3年間保証

上でも書いたとおり、DELL ALIENWAREから240HzモニターはFREE-SYNC、G-SYNCそれぞれに対応しているモニターが1つずつ出ています。

そして、こちらはG-SYNC対応のモデルです。

基本的な性能に関しては全く違いはありませんが、こちらはG-SYNC対応という事で価格が高めになっています。

しかし、同じG-SYNC対応モニターであるASUSのモニターよりは低価格なので、こちらのモニターはG-SYNCを使いたいかつ、なるべくコストを抑えたい方におすすめです。

Acer XF250Qbmidprx

Acer モニター ディスプレイ XF250Qbmidprx (24.5インチ/TN/フルHD/DVI-D、HDMI v2.0、DisplayPort v1.2/スピーカー付)

主な機能 概要
FREE-SYNC AWDのディスプレイ同期技術
Black Boost機能 黒の強弱を調節して暗い所を見やすくする。
フリッカーレス ちらつきを抑えて目への負担を和らげる。
ブルーライト軽減 ブルーライトを抑えて目への負担を減らす。
照準表示機能 画面に照準マークを出す。
6軸カラー調節機能 彩度と色相を自由に調節する機能。
入出力端子 DVI-DL(Dual Link対応)、HDMI v2.0、DisplayPort v1.2

Acerは低コストで高性能な製品が多く、このモニターに関しても240Hzモニターの中では低価格な部類に入ります。

DELL製のモニターと価格が被りますがそちらとの大きな違いは照準機能の存在で、この機能が欲しい方はこちらの方がおすすめ出来ます。

ただし、入出力端子に関してはこちらの方が種類も数も少ないので、複数の機器を接続して使うのであればDELLのモニターの方が使いやすいです。

低コストでコスパの良いモニターを探している方におすすめです。

AOC AG251FZ/11

AOC ゲーミングモニター AG251FZ/11 (24.5インチ/TN/1ms/240Hz対応/FreeSync搭載)

主な機能 概要
FREE-SYNC AWDのディスプレイ同期技術
AOCゲームカラー 色の強さの調節。
シャドウコントロール 暗い箇所を明るく見やすくする。
フリッカーフリー ちらつきを抑えて目への負担を和らげる。
ブルーライト軽減 ブルーライトを抑えて目への負担を減らす。
LOW INPUT LAG 操作時の伝達速度と画面状の処理の遅延を抑える。
入出力端子 D-Sub15ピン ×1、DVI ×1、HDMI 1.4 ×1、HDMI 2.0 ×1、DP 1.2×1、USBポート: USB3.0 ×4

AOCはデザイン力が高く、見た目のスタイリッシュさに惹かれるという方が多いです。

また、ゲーミングモニターに力を入れているメーカーであり、低価格で高性能な製品を出しています。

このモニターと似たような性能と機能を持つDELLとAcerのモニターと比べると少し価格が高めですが、こちらは入出力端子数の種類と数が多いです。

その為、複数の機材を繋げて利用する方やAOCのデザインが好きな方におすすめです。

まとめ!

・G-SYNC、FREE-SYNCを必要とせず、BenQ製と言う安心感あるゲーミングモニターが良い方はBenQ ZOWIE XL2540 がおすすめ!

・様々な機能が付いたG-SYNC対応の高性能ゲーミングモニターが欲しい方はASUS ROG SWIFT PG258Q

・FREE-SYNC対応で、ゲーミングモニターとして高い性能を持ちながらも価格が安いゲーミングモニターが欲しい方はDell ALIENWARE AW2518HFがおすすめ!

・G-SYNC対応としては低価格な240Hzモニターが欲しい方はDell ALIENWARE AW2518H がおすすめ!

・FREE-SYNC対応で照準機能付いている低価格な240Hzモニターが欲しい方はAcer XF250Qbmidprx がおすすめ!

・デザインが高く評価されているAOC製の低価格な240Hzが欲しい方はAOC AG251FZ/11 がおすすめ!

それでは読んで頂きありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする