光回線の選び方のポイント!おすすめな光回線とそれぞれの特徴について!

スポンサードリンク

この記事では光回線を選ぶ際に、注意すべきポイントについて書いていきます。

また、有名どころの光回線のそれぞれのメリットや特徴、その光回線と相性の良い方の特徴についても紹介します。

これから光回線を導入しようとしている方や、種類がありすぎてどう選べばいいのかわからない方は是非参考にしてください!

選び方のポイント!

対応エリアを確認する!

住んでいる場所に対応していなければ、どんなに自分の条件に合う光回線を見つけても契約することは出来ません。

契約出来ない光回線の月額料金やキャンペーンの内容などを詳しく調べても意味がないので、まずは自分が住んでいる地域に対応しているかどうかの確認から調べ始めるのがおすすめです。

一戸建てプランとマンションプランの違いを把握する!

同じ光回線でも、一戸建てプランとマンションプランでは月額料金や回線速度、申し込める条件などが大きく違う場合があります。

特にマンションプランでは、マンションに通っている回線によって左右されます。

また、マンションに開通している回線の形式によっても使い心地が大きく変わり、特にVDSLなどの形式の物だと、光回線でも本来の半分以下の回線速度しか出ない場合もあります。

マンションに住んでいる方は契約しようとしている光回線が通っているか、通っていたとしたらどのタイプの回線が通っているかの確認もするのがおすすめです。

スポンサードリンク

工事費の確認と免除出来るかの確認!

光回線を導入する場合、基本的に自宅に工事が必要になり工事費がかかります。

この基本工事費はどこの光回線も数万円に設定している為、光回線を繋ぐ場合の初期費用は高めです。

しかし、中にはキャッシュバック制度などにより実質工事費を無料にするキャンペーンを行っている場合もある為、工事費を抑えたい方はキャンペーンをチェックしておくと良いです。

月額料金の確認!

月額料金は毎月払い続ける為、少しでも安く済ませておきたいです。

しかし、月額料金が若干高く見えても、キャンペーンや割引制度により安く済む可能性があるので、調べる際は基本月額料金だけに囚われ過ぎない様にするのがおすすめです。

使用しているスマホのキャリアに合わせる!

ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光、その他同系列の光回線では、同系列のキャリアで契約しているスマホの月額料金を割引するキャンペーンが存在します。

これを利用する事によって、スマホと光回線の毎月の費用が抑えられるのでとてもお得になります。

その為、基本的に契約しているスマホと同系列の光回線を契約すれば間違いはありません。

キャッシュバックキャンペーンの存在!

光回線では、契約時に条件を満たせばキャッシュバックされるキャンペーンを行なっている場合があります。

これによって実質工事費が0円になったり、逆に支払ったお金よりも多くキャッシュバックされることもあります。

しかし、キャンペーンを適用させるにはオプションに申し込む必要がある物が多く、自分が使わないオプションに申し込んで結果的に無駄金を多く支払ってしまう場合もあります。

その為、キャッシュバックを選ぶ際は金額だけでなく、適用条件も調べておく様に気をつけて下さい。

その他サービスや特典の存在!

光回線の中にはルーターやセキュリティソフト、ゲーム機などを無料配布している所もあります。

これによって光回線以外の費用が抑えられる為とてもお得になります。

ただし、こちらもキャッシュバック同様に特典が得るためにはオプションに申し込む必要があったり、解約手数料が上がってしまう等の条件が存在する場合もあります。

その為特典の内容だけでなく、適用条件もチェックするように気を付けて下さい。

不要なオプションを付けないように気をつける!

光回線を契約する際に同時に申し込めるオプションが存在しますが、これらをやたらめったら付けてしまうと本来の金額より月額料金が高額になってしまいます。

その為、オプションに関しては案内通りにすべて契約するのではなく、自分が必要だと思う物のみを付けるのがおすすめです。

ただし、上でも挙げたようにオプションはキャンペーン適用の条件になっている場合もあるので、特に必要に感じなくても付けた方がお得になる場合もあります。

プロバイダーによる違い!

プロバイダがいくつか選択できる場合、選ぶプロバイダによって月額料金やキャンペーン、特典の内容が変わってきます。

また、プロバイダーによって回線速度の安定しやすさも変わってくる為、プロバイダ選びはとても重要です。

特にフレッツ光では選べるプロバイダが数百種類あり、選んだプロバイダによって回線速度や安定性も大きく変わります。

基本的に、回線業者側がおすすめとして紹介しているプロバイダを選べば問題ありませんが、契約する前によく調べておくのがおすすめです。

スポンサードリンク

それぞれの光回線の特徴!

フレッツ光



フレッツ光

現在最も契約者数が多い光回線で全国的に幅広く展開されており、地方に住んでいる方でも申し込みやすい光回線となっています。

また比較的に回線速度が安定しています。

その為、この安定感を求めて契約をし続けてる方や、他の光回線から乗り換える方も多くいます。

こんな方におすすめ!

・対応地域に心配がある方

・回線速度の安定性を求める方

・プロバイダにこだわりがある方

ドコモ光



GMOとくとくBBのドコモ光


契約者数が激増している光回線で、近いうちにフレッツ光の契約者数を超すとも言われています。

ドコモ光特有のメリットとしてはドコモの携帯電話を契約していれば、携帯電話の月額料金が割引されることです。

その為、ドコモの携帯電話を契約している方におすすめな光回線です。

また、契約するのであればリンク先のプロバイダである、「GMOとくとくBB」で契約するのがおすすめです。

このプロバイダは最新の通信手段「IPv6」に対応していて通信速度が安定しやすく、さらに高性能ルーターが無料で配布されます。

こんな方におすすめ!

・ドコモのスマホ、タブレットユーザーの方

・高性能ルーターが無料で欲しい方

・最新の通信手段であるIPv6プラスの回線が良い方

・プロバイダーをGMOとくとくBBで契約する方

ソフトバンク光



SoftBank光なら【SoftBank光.net】

ソフトバンク光ではドコモ光と同様に、ソフトバンクの携帯電話を契約していれば携帯電話の月額料金が割引されます。

また、他社からの乗り換え時のサービスが充実しており、仮に乗り換え前の光回線で解約時の違約金が発生してしまっても、最大10万円までキャッシュバックされます。

さらに、もしフレッツ光からの乗り換えであるならば、工事をする事なく乗り換える事が可能で工事費もかかりません。

また、リンク先では4万円以上のキャッシュバックと高速無線ルーターが貰えるキャンペーンを行っています。

このキャッシュバックによって実質工事費が無料となるのでとてもお得です。

フレッツ光よりも月額料金が安く、ソフトバンクの携帯電話を利用しているのであれば更に安くなるので、フレッツ光からの乗り換え先としてもおすすめです。

こんな方におすすめ!

・ソフトバンクのスマホ、タブレットユーザーの方

・他の回線から違約金を抑えて乗り換えたい方

・フレッツ光から他社への乗り換えを検討している方

NURO光



NURO光

NURO光の最大の特徴は世界最速の回線速度です。

通常の光回線プランでも他社では1Gbpsなのに対して、2Gbpsと2倍の速度となっています。

それに加えて月額料金も他社と比較してもとても安い部類に入ります。

また、月額料金が上がってしまいますが、上位のプランでは回線速度10Gbpsと他社の回線速度を大幅に上回るプランも存在します。

その為、速い回線速度を求める方にとてもおすすめです。

更に、NURO光の光電話はソフトバンクモバイルが提供しているので、ソフトバンク光同様ソフトバンクの携帯電話の月額料金が割引されます。

このように良い点ばかりが目立つNURO光ですが、こちらは関東地方限定の光回線なのでそれ以外の地域では契約する事が出来ません。

こんな方におすすめ!

・2Gbps、10Gbpsなど、世界最速の回線を求める方

・ソフトバンクのスマホ、タブレットユーザーの方

・関東地方に住んでいる方

・工事費を実質無料にしたい方

auひかり



【どこよりもお得なauひかりサイトはここ!】


auひかりでもドコモ光やソフトバンク光同様に、auの携帯電話を使っていればその携帯電話の月額料金が割引されます。

さらに、申込時に対象となっているオプションに申し込めば工事費が実質無料にすることが出来ます。

また、他社から乗り換える際に違約金が発生した場合、最大3万円キャッシュバックをしてくれるので、コストを抑えて乗り換える事も可能です。

ちなみに、auひかりはフレッツ光などと同じ回線ではなく独自の回線が使われてますが、比較的回線速度が速く安定していて、実測値が高いという意見が多いです。

こんな方におすすめ!

・auのスマホ、タブレットユーザーの方

・工事費を実質無料にしたい方

・他社からの乗り換えを検討している方

まとめ

・光回線によっては対応地域が限定されている場合がある!
・同じ光回線でも一戸建てプランとマンションプランの内容に違いがある!
・使用しているスマホのキャリアに合わせるのがおすすめ!
・キャンペーンによって工事費が無料になったり、ルーター無料で貰える等、お得になる場合がある!
・オプションの付けすぎに気を付ける!
・同じ光回線でも選んだプロバイダによって回線速度や安定性が左右される場合がある!

それでは読んで頂きありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする