【ギター講座】ギターが上達する為に絶対に必要な事!【初心者向け】

スポンサードリンク

今回は、これからギターを始める方、初心者の方や、現在上達に行き詰まっている人向けの内容なので、そんな人は是非読んでみて下さい。

上達に一番必要なもの!

皆さんはギター上達に一番必要な事はなんだと思いますか?

私が思うにそれは、

楽しむこと

これが一番大事だと思います。

初心者で挫折する人のほとんどは

・コード、スケール等を覚えるのがつまらない
・抑えられないコードがあって面白くない
・クロマチック練習等、基礎練習がつまらない

等、ギターを弾くことに対して楽しいと感じることが少ない場合が多いです。

逆にギターを楽しんで弾いている人が全く弾かなくなると言う事は少ないです。

また、ある程度ギターに慣れてきた人の場合、 何日もかけて同じ曲、フレーズを練習してるけど全然弾けそうにない、と言う状況に陥いる方が多いと思います。

そんな人達は上達することばかりに気を取られ、楽しんで弾くということを忘れている方が多いです。

そのままズルズルと続けていると

ギターを弾く=楽しくない事

と考えてきてしまい、ギターを弾く時間が少なくなったり、そのままやめてしまう可能性もあります。

なので、どうしても出来なくて嫌になってきたのなら、ひたすら自分が得意な曲や弾いたらスカッとするフレーズを思う存分弾きまくりましょう!

数日経ってから弾けなかったものをもう一度トライしてみると不思議な事に弾けなかったものも弾けるようになっている事が多いです。

とにかく楽しむこと。

これを忘れなければ絶対に上手くなります。

しかし、楽しく弾いているだけでは上級者にはなれません。

どうしても弾けないフレーズはしばらく基礎練習をやり続けるとすぐに弾けるようになることが多いです。

なので、楽しむだけでなく上手くなりたいと思っている方は、ギターを楽しみながら弾くのと同時に、必要に感じた基礎練習を普段の練習に取り入れて頑張ってみて下さい!

スポンサードリンク

楽しみながら出来る練習方法!

ギターをやっている殆どの人は趣味としてやっている人が多いと思います。

その趣味でまで、つまらない勉強のようなことをしたいと思う方は少ないですよね。

なので初心者の方はまず、

好きな曲、又は簡単な曲をコピーするのがおすすめです。

今ではGLNET等のサイトでたくさんの曲の楽譜が無料で見れ、YOUTUBEでも親切な方が解説動画を出してる場合もあります。

なので、耳コピが出来なくても全く弾き方がわからないという事は少ないと思います。

殆どの人は、好きな曲、格好いい曲の弾き方を覚えるという事の方が地味にコードを覚える作業より楽しいと感じると思います。

それに、ただ単に曲をコピーするだけであれば、コードやスケールを覚えなくても弾くことは出来ます!

理論的なことは作曲やアレンジ、アドリブで使うことが多いものなので必要を感じるようになったら勉強すれば大丈夫です。

その頃には大体ギターに慣れてきて、始めたばかりの時よりも理論的な事がギターの弾き方とリンクするので、頭の中に入りやすくなっているはずです!

又、曲をコピーするのは最初は難しく、時間がかかると思いますが、数をこなせばこなす程、コピーする時間も早くなります!

最初は完璧にコピーしようとは思わずに、形だけ弾けるようになることを目標にしましょう。

とにかく楽しむことを忘れずに弾いてください!

しかし、あまりにもコピーの完成度を高めずに多くの曲をコピーしていくと雑にしか弾けないギタリストになってしまうのでそれだけは注意しましょう。

それでは読んで頂き、ありがとうございました!


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする