【初心者向け!】全てのFPSに共通する、強くなる為の5つのポイント!

スポンサードリンク

今回は初心者向けに、どのFPS作品をやるにしてもこれだけはしっかりしておきたいと言うポイントについて書いていきたいと思います。

FPSは既にやり込んでいる方が多いジャンルなので、初心者が始めるには厳しい部分があります。

しかし、プレイしたての頃は誰でもボロボロにされてしまうものです。

それを乗り越えて良い成績を出せるようになると、とても面白いゲームになるので是非頑張って下さい!

マップを覚える!

マップの構造を覚えなければ立ち回りのしようがありません。

最低限、マップ全体の作りを覚えて、行きたいと思ったところまで最短ルートを選んで行ける様にまで覚えて下さい。

そうすることによって、有利なポジションや敵に狙われやすい場所が繰り返しプレイしていく内に見えてきます。

逆を言うとマップの構造を覚えなければ、有利なポジション等を覚える事が出来ません。

武器の特徴を覚える!

殆どのFPSではアサルトライフル、サブマシンガン、ライトマシンガン、スナイパーライフル等、武器が種類別に分けられています。

そして、それぞれ使い勝手が違うので武器毎に立ち回りを変える必要があります。

なので、使う武器が得意とする交戦距離を把握して、どの武器が自分に合っているのか見つけるのが大事です。

また、ゲームによっては強い武器と弱い武器の差が激しい場合があります。

効率を重視したいのであれば、情報を仕入れて、強い武器を見つけておくのがおすすめです。

そのゲーム特有の装備、兵科の特徴を把握する!

CODならパーク、スペシャリスト、ペイロード等、BFなら兵科毎に装備が全く異なり、オーバーウォッチ、R6Sなら使うキャラクターで役割が変わったりもします。

これらの特徴を把握することで、自分のプレイスタイルに合うものが見つけられますし、敵がそれらを使っている場合は対策を建てることも出来ます。

特にR6Sとオーバーウォッチに関しては、キャラクター毎の個性が強いので、他のFPSよりも覚える事が重要です。

スポンサードリンク

敵だけでなく、味方の動きにも注目する!

レーダーは敵の位置を見るだけでなく、味方の位置と向いている方向にも注意を向けた方が善いです。

慣れてくると、味方の位置と向いている方向から敵の大体の位置がわかってきます。

特にパーティを組まずにプレイしている方はあまり味方の動き見ていない、予想していない場合が多いので気を付けて下さい。

なので、味方の戦力を利用しつつ立ち回るのがおすすめです。

足音を聞き取る!

FPSにおいて、足音で敵の位置を探すのは基本中の基本です。

しかし、これについては技術云々よりも、プレイ環境に左右される部分があります。

なので、FPSをやり込みたい方は定位感の掴みやすいゲーミングヘッドセット、スピーカーを揃えるのが必須となります。

こちらの記事でおすすめのヘッドセットを紹介しているので、まだ持っていない方は参考にしてみて下さい!

おすすめFPSゲーミングヘッドセット PS4 PCそれぞれにおすすめな物を紹介!【2017年】
今回はFPSをプレイする際に適しているおすすめのヘッドセットを紹介していきたいと思います。 ヘッドセットを使えば、テレ...

エイム力を鍛える!

どのFPSでも立ち回りが一番重要なのですが、エイム力もある程度なければいつまでたっても強くはなれません。

逆を言えば、スナイパーライフルで瞬時にエイムをするような超絶エイムが出来なくても大丈夫です。

超絶エイムは最終的な目標と考えて、とりあえずは、

不意打ち時に返り討ちにされない様にする

と言う初歩的な事を目標にするのがおすすめです。

これが出来ないと折角立ち回りが上手くなっても活かす事が出来ません。

最初は、

初弾を必ず当てるようにする
弾を一発も外さない様にする
敵を発見しても慌てずに、落ち着いて照準を合わせる

この辺を意識してプレイするのがおすすめです!

また、オンライン対戦で殆ど撃ち合いに勝てないという方はラグの可能性もありますが、根本的にエイム力が弱い場合が多いです。

そんな方はBOT撃ちで鍛えるのがおすすめです!

まとめ

今回の記事の内容をまとめると、

・最低限、マップの構造を覚える!
・武器の特徴を覚えて強い武器を見つける!
・そのゲーム特有装備の特徴を把握する!
・足音を聞き取りやすいプレイ環境を揃える!
・エイム力を鍛える!

以上となります。

それでは読んで頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする