FPSやWi-Fiにおすすめなインターネット回線!光回線とモバイル回線8つを紹介!

今回は、おすすめのインターネット回線について書いていきたいと思います!

このような記事を見ている方は、これから引っ越しの予定がある方、引っ越してきたばかりでネット環境がない方、回線速度に悩んでいる方などが多いかと思います。

そこで今回は、回線速度の速い光回線から、工事をせず手軽にインターネット環境が手に入るモバイル回線を紹介していきます。

良ければ参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク

光ファイバー回線

一般的に光回線と呼ばれているものです。

この回線を使用するには自宅に工事が必要ですが、最高1Gbps以上の回線速度で、モバイル回線よりも接続が安定しやすいです。

その為、回線速度が重要になるオンライン対戦ゲームをプレイする方や、高画質の動画を長時間ストリーミング再生したいという方におすすめです。

ちなみにですが、どんなに回線速度が速いインターネット回線にしても、使っているルーターの最高速度が遅いとそのルーターの速度までしか出せなくなってしまいます。

なので、光回線にするなら、きちんとしたルーターを選ぶのがおすすめです。

こちらの記事でおすすめなルーターを紹介しているので、良ければ参考にしてみて下さい。

今回はおすすめのルーターについて書いていきます。 このルーターはしっかりしている物を使っているのと使っていないのとで、オンライ...

フレッツ光


フレッツ光

基本月額料金

(プロバイダ代込み)

初期工事費
一戸建て 5,700円 18,000円
マンション 4,150円 15,000円

現在最も知名度があり、使用者数も多い光回線です。

月額料金は他の光回線と比べると高く感じますが、最も長くからある光回線と言うだけあって対応地域が広く回線の安定感も良いです。

その為、この安定感を求めてフレッツ光と契約する方や、フレッツ光から別の光回線に変更した方が再度フレッツ光に戻すという事もあります。

また最大7万円のキャッシュバックや、引越しの方限定でキャッシュバック5000円のキャンペーンもあるので、これから一人暮らしをする学生や社会人の方や、引っ越しをされる方におすすめです。

さらに、1万円程追加でかかってしまいますが、お急ぎ便と呼ばれるサービスを利用すれば、パソコンにUSB接続すると、そのパソコンだけインターネット接続が出来るデータカードが送られて来ます。

こちらは最短2日で届くので、工事前からインターネット接続する事が出来ます。

光回線の工事期間は申し込む時期によって大きく変動するもので、忙しい時期に申し込んでしまうと1ヶ月以上待たされてしまう場合もあります。

しかし、このサービスを利用する事によって、工事期間が長引いてもひとまずインターネット環境を作る事が可能です。

その為、今すぐインターネット回線が欲しいと思っている方におすすめなサービスです。

ちなみに、このデータカードでの接続は光回線ではなくモバイル回線となるので、光接続よりも回線速度は速くありません。

光回線は工事を終えなければ使用できないので、光接続がすぐに使えるという勘違いをしない様に気を付けて下さい。

auひかり


【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

基本月額料金 初期工事費
一戸建て 5,100円 37,500円
マンション 3,800円 30,000円

auひかりは、フレッツ光とは違う独立した回線が使われていますが、フレッツ光同様に1Gbpsとトップクラスの回線速度を持ち、安定感も良いです。

また、使っている携帯電話がauであれば、その世帯でauの携帯電話を1台使っている毎に携帯電話の月額料金が割引されます。

これは最初の2年間は1410円割引され、その後も永年934円割引となっています。

その為、auの携帯電話を使っているご家庭や、これからauの携帯電話に変えようと思っている方にとてもおすすめです。

また、48,000円のキャッシュバックや工事費が実質無料になるなど、お得なキャンペーンもあります。

特にキャッシュバックに関しては、オプションに申し込まなくても貰う事が可能で実際に受け取れるまでの期間も短く、最短1カ月で受け取る事が可能です。

携帯電話の割引と高額のキャッシュバックが魅力的な、安定感の高い光回線が良い方におすすめです。

NURO光


NURO光

基本月額料金 初期工事費
2Gbpsプラン 4,752円 40,000円
10Gbpsプラン 6,480円

こちらはSONYの子会社であるSONETが運営しているインターネット回線です。

大きな特徴として、他の光回線の回線速度が1Gbpsなのに対して、こちらは2Gbpsと世界最速の回線速度を誇ります。

その為、回線速度が重要となるFPSなどのオンライン対戦ゲームをする方にとてもおすすめです。

また、特典として最大速度450Mbpsの無線LANが無料で付いてきます。

さらにウイルスセキュリティソフト「カスペルスキー」までもが無料で使用可能で、これは最大5台のPCやタブレット等にインストールする事が出来ます。

そして月額料金が約1,500円増えてしまいますが、10Gbpsの回線速度を叩き出す驚異的なサービスも存在します。

このサービスは下り約10Gbps、上り約2.5Gbpsとなっているので、不自由なく高画質な動画を楽しみたい方や回線速度が重要に感じる方、沢山の機材を同時にネット接続する方にとてもおすすめです!

この様に、良い所ばかりが目立ちますが、こちらは関東圏内である東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県でしか契約することが出来ません。

関東圏内に住んでいる方にとてもおすすめ出来るインターネット回線となっています!

ソフトバンク光


SoftBank光キャンペーン!新規も転用もキャッシュバック

月額料金 基本工事費
一戸建て 5,200円 24,000円
マンション 3,800円

こちらは他社からの乗り換え時のサービスがとても親切です。

乗り換え時に他社への違約金、撤去工事費が発生した場合、最大10万円まで還元してくれます。

また、実際に使うことになる回線はフレッツ光と同じ回線なので工事をする必要がなく、とてもスムーズに契約することが出来ます。

その為、フレッツ光から乗り換える際は工事と解約金は不要です。

この様に、他社から乗り換える際にとてもおすすめなインターネット回線となっています。

さらに、24,000円のキャッシュバックを行っており、こちらはオプションへの加入や複雑な手続きをする事なく、最短2カ月で受け取る事が可能です。

その他にも月額料金が非常にお得になる割引サービス「おうち割」があります。

このおうち割は、家族の方がソフトバンクのスマホ、タブレット等を使っていれば、1台につき月額料金が最大2000円割引されます。

現在使っている光回線が微妙に感じている方や、出来る限りノーリスクで乗り換えが出来る光回線を探している方におすすめです。

ドコモ光



ドコモ光

月額料金 基本工事費 配線工事なしの場合
一戸建て 5,200円 18,000円 7,600円
マンション 4,000円 15,000円

こちらはドコモ光という名前になっていますが、実際に使う回線はフレッツ光と同じものとなります。

そして、月額料金はこちらの方が安くなっています。

更に、ドコモの携帯電話を契約していれば最高3,200円割引になるサービスもあります。

これは契約しているパケットパックによって割引される金額が変わります。

その為、ドコモの携帯電話を使用している方がお得になります。

また、他社から乗り換える場合の撤去工事費、解約金の還元や、工事費が無料、BUFFALO製ルーターを無料レンタル、ドコモポイントプレゼント等、お得なキャンペーンが頻繁に行われています。

キャンペーン次第でとてもお得になるので、契約する前に対象となるキャンペーンをよく確認してみてください!

コミュファ光


コミュファ光

一戸建て向け 月額料金

(プロバイダー一体型)

月額料金

(プロバイダー別)

基本工事費
ホーム30 4,110円 3,060 25,000円

安心サポートに加入で無料!

ホーム300 5,050円 3,600
ホーム1ギガ 5,550円 4,130

 

 集合住宅向け 月額料金
(プロバイダー一体型)
月額料金
(プロバイダー別)
基本工事費
マンションF30 4,110円 一体型のみ 25,000円

安心サポートに加入で無料!

マンションF300 5,050円 3,300
マンションV/L100 3,900円 2,760
マンションF1ギガ 5,550円 3,830

こちらは東海地方限定の光回線で愛知県、三重県、岐阜県、静岡県でしか契約出来ません。

また、KDDI系列の会社が運営しているのでauのスマホを利用していれば1台ごとに月額料金が最大2,000円割引される、auスマートバリューが適用されます。

更にオプションの一つである安心サポートに入る事で工事費が無料になります。

東海地方ではau光が1戸建て向けにサービスを展開していないので、1戸建てでau光を契約したい方はコミュファ光を選ぶのがおすすめです。

ちなみに、集合住宅向けのサービスに関しては、他と比べて月額料金が割高なので、集合住宅に住んでいる方はau光がおすすめです。

光回線のまとめ

・光回線は回線速度が速いが、自宅に工事が必要!

・フレッツ光は、現在最も使用されているインターネット回線で、最短2日でインターネットが使用できる。

フレッツ光申込みで工事費割引+月額無料期間あり!
更に≪最大60,000円キャッシュバック≫全員対象☆

・auひかりは、auの携帯電話を使っていると一台につき割引がされる。

【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

・NURO光は、現在最も回線速度が速いインターネット回線で、関東地方でしか契約出来ない。

NURO光

・ソフトバンク光は、フレッツ光と同じ回線でありながらも月額料金が安く、他社からの乗り換え時のサポートが万全で、ソフトバンクの携帯電話を使っていれば月額料金が割引される。

SoftBank光キャンペーン!新規も転用もキャッシュバック

・ドコモ光はフレッツ光と同じ回線でありながらも、月額料金が安く、ドコモの携帯電話を契約していれば月額料金が割引される!

速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

・コミュファ光は東海地方限定の光回線で、一戸建てに住んでいるauユーザーにおすすめ!

コミュファ光

スポンサードリンク

モバイル回線

モバイル回線は光回線より回線速度は遅いですが、自宅を工事せずに使用できると言う利点があります。

その為、住んでいる場所の事情によって工事する事が出来ない方におすすめです。

またこれは持ち運びが出来るので、自宅外でも対応した場所であれば、Wifiによる高速回線を使用する事ができます。

また光回線と違い工事費も無く、月額料金も安いので、コストを低く済ませる事が出来ます。

wimax2+

業界最安級、月額2,856円のWiMAX【BroadWiMAX】のWEB申込み

基本月額料金 回線速度
ギガ放題プラン 4,380円 440Mbps
ライトプラン 2,726円

 

モバイル通信の中ではとても速い回線速度を誇ります。

また、月額料金に700円程プラスしてギガ放題と言うものにすると、1ヶ月のデータ使用量7Gbの制限が解除する事もできます。

しかし、このギガ放題と言うものは完全に通信制限が無くなるわけではありません。

3日で3Gb以上使ってしまうと、翌日のみ制限がかかってしまいます。

その為、確かに月全体の使用量を見れば無制限ですが、集中して使いすぎると制限が掛かるので気をつけて下さい。

ちなみに、この3Gbは360p画質の動画をスマホで約16時間、720p画質PCで約5時間再生する位と言われています。

オンラインゲームをする場合は1日のプレイ時間に気をつけながらプレイする必要があるので気を付けて下さい。

また、クレードル(台座)を使えば有線接続も可能です。

ちなみに、このwimax2+は都市部を中心に普及している最中なので使用できない地域も存在します。

その場合は旧型wiwaxが対応していれば回線速度は落ちますが、それを使用する事が出来ます。

自分が住んでいる場所が気になる方は上の公式サイトでチェックする事が出来るので調べてみてください!

yモバイル


業界最安の月額2,743円!(税抜)【Yahoo! WiFi】はこちら

基本月額料金 通信速度
 3,696円 LTE 下り最大112.5Mbps 上り最大37.5Mbps

AXGP 下り最大110Mbps / 上り最大10Mbps

3G 下り最大21Mbps 上り最大5.8Mbps

こちらはwimax2+と比べてしまうと回線速度は遅いですが、月額料金が安く済ませられます。

また、こちらは接続し放題という訳ではなく、一か月以内にデータ使用量が10Gb、もしくは1日で366Mb以上を使用してしまうと制限がかかってしまいます。

その為、大容量の高画質動画やオンラインゲームをやる方にはおすすめ出来ません。

1日にあまりデータのやり取りをしない方や、自宅では別で光回線を使って、外出する時のみこちらを使用するという使い方をする方におすすめです。

モバイル回線のまとめ

・モバイル回線は、光回線よりも回線速度が遅いが、自宅を工事することなく使用できて持ち運びが出来る。

・wimax2+は、モバイル回線中で速い回線速度を誇り、ギガ放題にすれば3日間で3Gb使わない限り制限を受けなくなる。

工事不要の高速インターネット【WiMAX2+】
当サイトからの申込みでキャッシュバック&最新端末0円!!

・yモバイルは、wimax2+と比べると回線速度は遅く、一か月以内に10Gb、もしくは1日で366Mb以上使ってしまうと制限がかけられてしまうが、月額料金が安い。

業界最安の月額2,743円!(税抜)【Yahoo! WiFi】はこちら

それでは読んで頂きありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする