エイム力を高めてくれるコントローラアタッチメント! ガチなパッド勢におすすめその2!

以前、FPSをプレイするパッドガチ勢におすすめなコントローラを紹介しましたが、今回はコントローラに付けることでエイムがしやすくなるアタッチメントを紹介しようと思います!

その1はこちら

今回はFPS向けコントローラーとして有名な「SCUF」と言うコントローラーについて書いていきます。 このコントローラーは、純正...

ちなみにですが、今回紹介する物はマウスの様に機材チートに引っかかるものではないので安心してください。

スポンサードリンク

FPSスティック 狙


FPSスティック 狙

こちらはアンサーと言うメーカーの物で、商品名が

「狙」

となっている通り、エイム操作をしやすくしてくれるアタッチメントです!

何が入っているのかと言うと、

FPSスティックカバー(2種類)

スティックの先端に付けてスティックの高さを高くしてくれる物

スポンジ(10個)

スティックの根本に付けて抵抗力を付けてくれる物

の計12個となっています。

私自身が特におすすめしたいのは根本に付けるスポンジの方なのですが、始めに両方どんなものなのかを紹介していきます。

・FPSスティックカバー

これをつけることによりスティックの高さを高くすることが出来ます。

この商品には高さが3mm違う物が2種類入っています。

何故スティックの高さを高くするのかと言うと、高くする事で低い時よりも細かい調整をする事が出来る様になる為です。

しかし反面、安定感がなくなってしまうのと、激しく動かしたり、力を入れすぎるとスティックカバーが外れてしまうことがあるデメリットもあります。

なので付けるのであれば、スティックに抵抗力を付けてくれるスポンジを装着して、あまり力は入れず、激しい操作をしないようにする必要があります。

また、使いやすく感じるかどうかは個人差があり、使いやすくなったと言う方もいれば、逆にやりにくくなったと言われる方もいます。

なのでこのFPSスティックに関しては誰にでもおすすめ出来るものではありません。

スポンサードリンク

スポンジ

今回の記事のメインの物です。

こちらはスティックカバーと違って、難点が少なく、比較的多くの方におすすめできる物です。

これを根本に付ける事で、スティックを倒した時にこのスポンジがクッションとなり、程よい抵抗力を感じながらエイムする事が出来るので、細かくエイムする事が出来、さらにスティックの根本の摩耗を防ぐ事が出来ます。

しかしこれをつけることによって、スティックを深く倒す事が不可能となり、付けるのであれば感度を高く設定する必要があります。

なので、移動を操作する左スティックに付けると歩くスピードでしか移動出来なくなってしまうので、付けるのは右スティックだけで大丈夫です。

また、普段高感度でプレイしている方はこれを付けてしまうと低感度、中感度でしかプレイ出来なくなってしまうのでおすすめできません。

ちなみにこのスポンジは使っていくと段々劣化していって、抵抗力が少なくなっていきます。

なので、

ヘタレてきたかな?

と思ったら新しいスポンジに交換してください。

しかし、1パック買えば10個もスポンジが入っているので、金銭的にとても優しい商品だと思います!

まとめ

・入っているものはスティックカバー2種類とスポンジ10個!
・スティックカバーは細かいスティック操作が出来る様になるが、安定感がなくなる!
・スポンジはスティック操作に安定感を出し、スティックの摩耗を防いでくれる!
・スポンジを付けるのは右スティックだけで良い!
・スポンジは劣化するので定期的に交換が必要交換!
・高感度プレイヤーにはおすすめできない!

それでは読んで頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする