COD BO3 スナイパーライフルでSPMとキルレを上げる方法!

スポンサードリンク

スナイパーライフル初心者の方はキルレ1以下どころか、時には0.5を切ってしまう方も多いと思います。

また、何とかキルレ1以上の結果を出してもキルタイムが遅く、順位は最下位辺りというのもよくあるのではないでしょうか?

今回はそんな方に向けて、スナイパーライフルを使った際のキルレとSPMを上げる方法について書いていこうと思います!

良ければ参考にしてみてください!

敵を仕留め損なわない様にする!

これが一番大事です。

スナイパーライフルでは他の武器と比べて撃ち合いに適してなく、自分から敵の方に近づいて倒すという事は上級者であれば可能ですが、初心者には難しいと思います。

なので、他の武器を使う場合と比べて交戦回数も少なくなるので、敵を倒せるチャンスを極力無駄にしないようにする必要があります。

これが出来ないと、キルレとSPMが伸ばしにくいです。

逆に視界に入った敵を安定して倒せるようになれば、一回死ぬまでの間に1キル以上出来る確率は格段に上がりますし、敵を倒せる回数が増えるのでSPMも上げられます。

なので初心者の方はまず、弾を絶対に外さないようにすることを心掛けてやってみて下さい。

BOT戦でエイム力を鍛える!

スナイパーライフルではある程度安定したエイム力がなければ、立ち回りをどう改善しても強くなれません。

逆にエイム力が良ければ、多少雑な立ち回りをしていてもある程度活躍出来ます。(勿論、立ち回りも良くした方が良いですが。)

なので、スナイパーライフルを外してしまう事が多い方はまず、BOT戦で安定して当てられるようになるまで練習するのがおすすめです。

BOTは動きが単調なので対人戦よりも当てやすく、難易度がさがるので初心者の練習方法にとても適しています。

という事は、単純に考えて単調なBOTに安定して命中させることが出来なければ、スラストジャンプやスライディング等不規則な動きをする人間を相手にするのはとても難しいです。

BOT戦の練習方法ですが、下の記事にスナイパーライフルの練習について詳しく書いてあるので良ければ参考にしてみて下さい!

COD BO3 スナイパーのエイム練習に最適なカスタムゲームの詳細設定方法!
今回はとにかくスナイパーライフルのエイム力を上達させたい人向けのカスタムゲームの設定を紹介していこうと思います! ちな...
COD BO3  スナイパーライフルが早く上達するBOT戦での練習方法! 意識するポイントやクイックショットのコツについて!
今回はBOT戦において、スナイパーライフル、主にクイックショット等の凸スナの技術を効率よく習得する練習方法、または練習中に意...

近距離ではハンドガンに持ち替える!

近距離戦になった場合は無理してスナイパーで応戦せずに、迷わずハンドガンに持ち合えましょう!

また慣れてきたらハンドガンを出す前に、トマホークを投げてみるのも良いです。

ちなみにおすすめのハンドガンは三点バーストのRK5です。

こちらはレートが高めでバーストディレイが短めなので、近距離で使う分にはバースト中に慣れていない方でも扱いやすいと思います。

スポンサードリンク

スナイパーに有利な場所を見つける!

スナイパーライフルでは他の武器を使う時よりも戦う場所に気をつける必要があります。

なのでスナイパーライフルの利点である、敵を一瞬で倒せると言うこと活かせる場所で戦うようにして下さい。

次からその場所の特徴について書いていきます。

・敵が一直線に突っ込んで来そうな細い場所

スナイパーライフルで狙う際に一番難しいのは敵が横に移動している時です。

その為、敵が自分に一直線状で向かって来ている、または離れていってると言う条件に持ち込めるとかなりエイムが楽になります。

・障害物で身を隠せる場所

スナイパーライフルはフルオート武器と違って一瞬覗いて1発撃ち、それを当てることが出来れば敵を倒せます。

なので出来れば瞬時に隠れたり、出ることが出来る障害物が近くにあるとかなり心強いです。

逆に障害物が存在しない開けた場所だと他の武器以上に不利となります。

他の武器を使う際も障害物を意識すると言うのは必要ですが、スナイパーライフルを使う場合は尚更、障害物を意識する様にして下さい!

裏取りしに来る敵に注意する!

スナイパーライフルを使うと味方の後ろの方で戦う事が多くなるので、裏取りを狙う敵の最初のターゲットになりやすいです。

なので、常にレーダーで味方の場所や赤点を意識しつつ、裏取りの警戒を怠らないように気をつけて下さい。

また、裏取りを対処できれば味方を助けることにも繋がります。

まとめ

・極力弾は外さない!
・スナイパーライフルを使うには立ち回り以前に、安定したエイム力が必要!
・近距離ではハンドガンに持ち替える!
・戦う場所(障害物の位置や、敵が現れそうな場所等)に常に気を配る!
・裏取りを狙う敵に気を付ける!

それでは読んで頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする