KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVの感想! 予想外のストーリー!あらゆる面で衝撃を受けた映画作品!

スポンサードリンク

つい先日にFF15の映画作品である、KINGSGLAIVE FF15を見ました!

自分は見る前にネットの評判等はあまり見ず、FF15本編の直前の話で主人公とは別の人物の視点の物語という事しか知らずに見ました。

そして思っていたよりとても面白く、ストーリーの雰囲気も想像とはかなり違っていたので驚きもありました。

そんな訳で、かなり衝撃を受けた作品だったので感想記事を書いていこうと思います!

また、今回はネタバレなしで書いていきます。

思っていたより雰囲気がシリアスで渋い!

今までのFF15のトレーラーやプレイ動画、アニメ等を見ていると、主人公ノクトとその仲間達の4人組が楽しげな雰囲気で旅をしているシーンが多く、勿論シリアスなシーンもありますが、それよりも車に乗って旅するゲームと言う印象の方が強いです。

その為、ネットではホストが旅をするゲーム等とも言われていますが、この映画作品に関しては、そのような雰囲気は全くありません。

ホストっぽい印象を持つ様なキャラクターは私自身の視点からは全く見られず、ノクトの父親やその側近等の権力を持った人達、王直属の精鋭部隊、「王の剣」のメンバー等、渋いキャラクターが多く見られます。

また、この作品の主人公であるニックスは外見は厳つい雰囲気で、男気溢れる、仲間を一番に考えて行動するようなキャラクターとなっていて、どちらかと言えば男性がカッコイイと思うキャラクターだと思います。

また、今作だけでなく本編においても主要女性キャラクターであるルーナの人間的な魅力が存分に出ているので、この映画を見ることによってどんな人物なのかよくわかります。

他にも、敵の主要キャラクターであるアーデンが悪役ながらもとても良いキャラをしています。

このキャラクターはFF15本編でも出てくるキャラクターなので、本編ではどのような悪役ぶりを見せるのかとても楽しみです。

ストーリーに関してもかなり壮大かつシリアスなので、自分はこの映画作品を見てからFF15に対して持っていた印象がガラリと変わりました!

なのでこの映画を見た後に、FF15の本編のノクト達を見ると、以前とは違う感想を持つことになり、ホストが旅するゲーム等という感想は消え去ると思います。(細かく書くとネタバレに繋がるのであえて書きません)

CG技術がとてつもない!

画質がとにかく綺麗で、全編殆どが実写その物に見えCGっぽさが感じられません。

さらに、王都周辺の町並みは東京をモデルとしているので、都市部が映ると実際に撮影している映像なのではないかと尚更思えてしまいます。

また、画質だけでなく人間の表情もよく作り込まれており、細かい顔の動きまで描かれています。

その為、人間がCGの世界の中に入って演技をしているのではないかと錯覚してしまう程の出来です。(個人的に、物語の始めの方で警備の人が主人公と会話するシーンの表情が特にすごいと思いました!)

これは文章では表現し切れない程とにかく凄いので、気を抜いて見ていると実写ハリウッド映画なのではないかと思えてしまうくらいの出来です。

しかし、勿論ですがこれは実写ではありません。

その為、ハリウッド映画とは違ってCGを使いまくっても違和感がないので、戦闘シーンの迫力は圧巻です。

更に作品の殆どの時間がその迫力ある戦闘シーンばかりなのでとても見ごたえがあります!

個人的にはアニメと実写ハリウッド映画が組み合わさった作品の様に思えました。

スポンサードリンク

主人公がカッコ良い!

上でも少し書きましたが、ニックスがとてもカッコイイキャラクターとなっています。

仲間思いのキャラクターで尚且つ実力もあり、精鋭部隊の中でも一目おかれている様な人物です。

イメージとしては、ゲームの主人公と言うよりも、ハリウッド映画に出てくる渋い雰囲気の主人公と言う方がしっくり来るように感じます。

強さ的には、弱すぎず強すぎずといった感じで、スピーディーかつテクニカルな戦いをするので、どんな風にピンチを対処するのか楽しんで見ることが出来ます。

とても良いキャラクターなので、自分は見ている最中に何度か、

本編もこの人主人公でいいじゃん!

と思ってしまいました(笑)

他のネット上の感想を見てみると同じ様に思う方はとても多いようです。

それ程主人公としての魅力があるキャラクターなので、DLCの物語などで主人公として登場する可能性は高いと思います。

見ればFF15がやりたくなる!

上にも書いていますが、この映画を見ることによってFF15と言うゲームに対して印象がかなり変わります。

特に登場人物に対してこの人はこの時こういう心情だったのかと思うこともあれば、映画に出てたこのキャラクターのお陰で本編の物語があるんだな等、考えさせられる部分があるのでFF15を購入予定の方は絶対に見るべきと言える位おすすめします!

また自分は元々、

中古で安くなってから買えばいいや、

と思っていたのですが、この映画を見た事で発売日に買う事に決めました(笑)

なので、そこまで買う気がない方でも楽しめる映画なのでとてもおすすめです。

特にど派手なアクションシーンが好きな方はとても楽しめると思います。

車がカッコイイ&新鮮さがある!

FF15では車が登場しますが、この映画ではアウディのR8と言う実在するスーパーカーが、少し外見がカスタマイズされて出ています。

元々自分はR8と言う車は好きだったのですが、FFの作品で自分が好きな車が走っているというのが、何だか不思議に思えて見てるとワクワクしてきました(笑)

また、FFの作品内で実在する車が走る光景が見れる等以前は全く予想していなかったので、とても新鮮に思います!

最後に

色々と書きましたが、一言で感想を表すなら

FF15本編主人公達とはかなり温度差がある内容!

だと思います。

勿論、本編の方も物語が進めばシリアスになると思いますが、序盤シーンを見るとまだ何も知らない主人公達が描かれているので、これから先どうなってしまうのだろうかと、とても気になります。

それ以外にも、CGの景色や人物の表情の完成度、主要登場人物の魅力等が表現されているのでとてもいい作品だと思いました。

それでは読んで頂きありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする